トップページ | いにしえの女たち その一 建礼門院右京大夫 »

2005/01/02

ブログ始めました

はじめまして。

私は「つきのみどり」と言って、「まぐまぐ!」で
メルマガ「週刊 みどりのひとりごと」を
配信しています。かれこれ1年たちました。
現在、私立高校で国語を教えています。

率直に言えば、現在は私立校ブームですが、私立校ははっきり
言って「生徒も教員も(!!)入ってみるまで実態がわからないのです。
情報公開の義務もなければ、教員は公務員でもないので、
セクハラをしても、生徒の成績を書き換えても、やめる義務は
「これっぽっちも」ありません。

そして、教員がおかしいことをしても、公立校のように
教育委員会がないので、訴えを聞いてくれる機関は
どこにもないのです。だから、不登校もいじめも、そして
おかしな教師も、たくさんたくさん隠れています。
泣いている子ども、教員は数え切れません。
事件が発生すれば、内部で処理して、はい、おしまい。

そういうことはたくさんあるのです。
現場でもしも私が不正を糾弾すれば、
間違いなく私のクビは飛ぶでしょう。

でも、それでいいのでしょうか。
私はおかしいと思うのです。
私立校だって、教育を担っているのですから、
もっと情報公開がなされても良いのでは
ないでしょうか。そして、日本の教育を
もっと良い方向に変えたいのです。

そう思って、私はメルマガの配信を
始めました。配信から1年たち、
励ましてくれる方もたくさんいらっしゃいます。

このブログでは、メルマガには書ききれなかったことを
中心にお伝えしたいと思っています。
また、私のメルマガのバックナンバーは、私の
HPから見ることもできます。


どうかよろしくお願いします。

|

トップページ | いにしえの女たち その一 建礼門院右京大夫 »

コメント

つきのみどり様
ブログの開設おめでとうございます!
メルマガ「週刊 みどりのひとりごと」と共に、日本の教育を良い方向にお導き下さいますよう願い、心より応援しております。

投稿: elmo | 2005/01/05 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/2451603

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ始めました:

トップページ | いにしえの女たち その一 建礼門院右京大夫 »