« 「山口さんちのツトムくん」 | トップページ | 雪の中、再び歩き始めた「猫」 »

2005/01/30

TULIP再結成!!

TULIP”。この名前を見て、青春の甘酸っぱい日々を
思い出すのは、「不惑」以上の人々が多いのだろう。


その彼らが、この夏、さわやかな風と共に、ツアーで
また私たちの前に帰ってきてくれる。まだ寒く、
ダウンのコートやカシミアのストールの手放せない
日の続く中、私の心は一気に夏を目指して走り出した。

彼らは1972年に「魔法の黄色い靴」でデビュー、
3作目のシングル「心の旅」が1973年に大ヒット。
一躍メジャーフォークグループの仲間入りを果たす。
その後も「銀の指環」、「ぼくが作った愛の歌~
愛しのEmily」、「青春の影」、「虹とスニーカーの頃」
などのヒットを飛ばす。その後、いくたびかのメンバー
チェンジを経て、1989年に解散。

しかし、1993年、CX系のドラマ「ひとつ屋根の下」で、
「サボテンの花」が財津和夫氏のソロ名義でヒット。
この、もともとTULIPの曲だった作品がヒットしたこと
で、ファンの間でTULIP待望論が高まった。

そして、1997年に初の「再結成」。この時、ファンが
抱いた興奮と感動は、ツアー終了後も冷めることなく、
2000年、2002年の再結成を呼んだのだった。
そして、その声がまた再び、今年、2005年の再結成を
呼んだのだろう。

こうして今年はTULIPで大騒ぎすることに
なるのだろう。

|

« 「山口さんちのツトムくん」 | トップページ | 雪の中、再び歩き始めた「猫」 »

コメント

こんにちは。
いつも私のつたないBlogを覗いて頂きありがとうございます。
「ヤングインパルス」「雪の中…」にもコメントを付けたいところですがTULIPの名にひかれこちらに…。
先日の「歌の大辞テン」で姫野さんと千葉さんの若き日の姿を見たばかりでしたのでこの記事を読んでびっくりしてしまいました。
LIVEに行かれたなんていいですね(^^♪
私にとってのチューリップは“姫野君の歌声”なのでそれが思う存分聴けるとしたらこれほど嬉しいことはないです。
千葉君の素朴なギターも大好きでした。<元古井戸のチャボさんと仲が良くてチャボ提供の「君のお家が」を歌っていたのも懐かしいです。
最近色々な方々が新ユニットを組んで活動を始められていますね。
色々な方々の情報や活動の中心地近くにおられるつきのさんのBlog、これからも楽しみにしています。
※東京方面の私の友人達もよろしくお願いいたします(笑)

投稿: SHIMA | 2005/02/07 09:24

こんにちは。いつもこちらこそ
ありがとうございます。

TULIPやLilacのことで、また
ここに書けるお話ができそうなので、
その際はよろしくお願いします。

その前に、3/5のことも書かねば
なりませんね。こちらこそ、
SHIMAさんのお友達の皆さん、
よろしくお願いします。(^o^)

投稿: つきのみどり | 2005/02/10 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/2744964

この記事へのトラックバック一覧です: TULIP再結成!!:

« 「山口さんちのツトムくん」 | トップページ | 雪の中、再び歩き始めた「猫」 »