« おいしくて安全な食べ物 | トップページ | 横浜を見つめて »

2005/03/12

おススメするにはワケがある

先日からこのblogの右側に、「おススメ本」を載せる
設定をした。

載せっぱなしでも無責任なので、私なりの「おススメの
理由」を書いていきたい。

まず、『内藤忍の資産設計塾』。彼はマネックス証券
社員で、資産設計に関するセミナーの人気講師。私も、
ここで彼の講義を受けた。

彼の講義はなんと言っても、大変わかりやすいし、
自分で理解できない商品には手を出してはいけない
など、初心者の私でも、彼の言うことは毎回ナットク
できることばかりだった。その講義をまとめたのが
今回の本。講義を聞いたことがなくても、この本を
読めば、資産設計への第一歩が踏み出せるだろう。
私も、彼の講義とこの本で、スズメの涙の額ながらも、
地道な資産運用に成功している。

年金、税金…今の制度のままで行けば、日本経済は
間違いなく破綻する。私の両親の世代などは、普通
預金に預金を預けても、金利が高く、日本も高度経済
成長のまっただ中だったので、老後の不安などは
なかっただろう。

でも、私たちには同じ未来は望めない。制度の改変も
もちろん重要だが、そういう現状だからこそ、「自分の
資産は自分でしっかり守る!!」という姿勢が大事。

資産運用の若葉マークさんに、特にこの本をおススメ
したい。なお、著者の内藤氏は、ご自分でblogを開設中。
話題豊富で、blogからもそのお人柄がしのばれる。

次は、加藤昌史『嫌われ者のすすめ』。加藤氏は、
演劇集団「キャラメルボックス」の主催者。
若者を中心に人気の劇団で、TVでおなじみの
上川隆也さんもご所属している。

加藤氏は、私が以前原稿を書かせてもらった、雑誌
「ロゼッタストーン」のwebと雑誌で連載をしており、
この本はその連載をまとめたもの。嫌われ者、といっても、
社会のはみ出し者ではなく、「信念をつらぬく」、「嘘を
つかない」など、非常にまっすぐで裏表のない主張が
書かれていて、その線に沿ったユニークな提案が
満載、の本。

私が「うん、この提案いいかも」と思ったもののひとつに、
「ちょっと不便のすすめ」。特に、インターネットの発達で
犯罪へのハードルが低くなっているだろう、という意見には、
大いに頷けるものがあった(犯罪へのハードル、という
話に関しては、また回を改めて)。

ちなみにこの本には、「史上初のおまけ」がある。
何なのか、ぜひ手にとって確かめていただきたい。

それから、『建礼門院右京大夫集』は、私の1/9付の
blog「いにしえの女たち その一 建礼門院右京大夫」と
関係している。わかりやすい現代語訳が載っていて、
中学・高校の学校図書館や大きい公共図書館に備え
付けてある率も高い本なので、ここに紹介することにした。
ちなみに、過去のblogは、左下の「カテゴリー」をクリック
すると読める。1/9の分は「恋愛」のカテゴリーにあるので、
まだお読みいただいていない方にはぜひ一読をお願い
したい。

そして、『源氏物語が面白いほどわかる本』。これは、
源氏物語のわかりやすい解説本。今は『源氏物語』の
漫画が数多く出ているけれど、それらの漫画よりよっぽど
的確でわかりやすい説明をしている。生徒にも、『源氏
物語』をどうやったらわかるようになるか、と聞かれることが
あるが、この本を手に入れてからは、私はこれをすすめている。

1000年前から読み継がれる、女性の手による長編小説
(物語)というのは、世界中探しても他に例を見ない。平安
貴族文化のレベルの高さが現れた、日本が世界に誇る
作品が『源氏物語』だと私は思っている。その世界に触れた
ことのない方は、たとえば瀬戸内寂聴・訳の本を読む前に、
こちらに目を通されることをおススメする。

今日紹介した本は、「ハズレなし」だと私は思っている。
これからも気に入った本があればリストに加えたい。

|

« おいしくて安全な食べ物 | トップページ | 横浜を見つめて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/3262686

この記事へのトラックバック一覧です: おススメするにはワケがある:

« おいしくて安全な食べ物 | トップページ | 横浜を見つめて »