« 軽やかに、変わり続ける「猫・文銭」 in Beer Live | トップページ | 毎日が「プチ甲子園」 »

2005/08/21

コンビニの少子化対策

blog050821

少し前になるが、ファミリーマート
店頭で見つけた。

スキップしているのは、「アルプスの少女 
ハイジ」。私たち世代にとっては、幼い頃に
憧れた、という人が多いだろう。私もご多分に
漏れず、そのひとり。ヨーグルトドリンクなんて
買う予定ではなかったのに、思わず手に取り、
レジへ持っていってしまった。

すると、今度はレジの画面(商品案内などが出ている
あれ)に、「ハイジペンダント」のお知らせ。「ファミマ
限定品!」とある。
(ふーん。そういう作戦なのね。ヨーグルトの次は
ペンダント、と)

でも、さすがにペンダントまでは買わない。ミネラル
ウォーターとハイジのヨーグルトドリンクだけ、お会計。

この日は職場に行く途中だった。結局、写真を撮ろうと
思い、ハイジはそのまま持ち帰る。そして、家に着き、
写真を撮ってからまじまじ眺める。裏側に「ファミリー
マート限定商品」とある。そうか、これ、他のコンビニ
では買えないのだ。

おいしくドリンクを飲み、しばし考える。今、2007年
問題、ということで、団塊世代の退職が大騒ぎに
なっているが、この世代に次いで人数が多いのが、
私たち団塊ジュニア世代。

(今、団塊世代が退職したら日本経済が大打撃、と
いう声も聞くが、私たち世代で、子育て中で家庭に
いる人などをもっと有効活用するなど、眠っている
労働力を社会全体で生かす努力をすべきだろう。
団塊世代の退職で、日本経済に水を差すような、
世界中に恥さらしなことをしてはならない)

話を戻す。少子化の進む今、コンビニでは子どもを
当てにした商売をするよりも、はるかに人数の多い
私たち団塊ジュニアをターゲットにするほうがもうかる
のは間違いない。ハイジは今の子どもにもなじみは
あるのかもしれないけれど、圧倒的に懐かしむのは
私たち世代。

ゴレンジャー、人造人間キカイダー、マジンガーZ、
フランダースの犬、キャンディ・キャンディ…。数ある
中で、ファミマは「ハイジ」を選んだ、ということなの
だろう。

子どもの頃に慣れ親しんだキャラクターに、大人に
なって自分の自由になるお金を手にした今、巡り
会えるということはある意味幸せなこと。私も、
少額なので思わず手にとってしまい、懐かしい
思いになった。

でも、コンビニはこういう大人の心理をついて、
戦略を立てている。このことに気づかないと、
こんなことにもなりかねない。

「○○でフランダースの犬グッズを売ってるの!」、
「懐かしいな、マジンガーZだ!!」と、キャンペーンの
たびに品物を買いあさる
    ↓
手持ちの資金で、貯蓄や投資に回す分が減る
    ↓
今後の生活や、老後の生活資金に余裕がなくなる

団塊ジュニアの皆さん。こんなことにならないよう、
懐かしいものに出会っても、せいぜい「必要な
ものを、たまに少額だけ払って買う」くらいに止める
心がけが大事ではないだろうか。

|

« 軽やかに、変わり続ける「猫・文銭」 in Beer Live | トップページ | 毎日が「プチ甲子園」 »

コメント

私はあまり古いキャラクターには固執していないんですが、
コンビニで可愛いものを見るとつい買っちゃったりはします(笑)。
主にフィギュア系。
グリコのおまけで育った世代は、大人になってもおまけ好きなのかも(爆)。
で、作ってる側もそういうのが好きだからそうなってしまうのでしょうか?!(^◇^;;
今の小学生たちに人気なものってなんでしょう?<ムシキング?
息子たちの時は遊戯王のカードが流行っていましたけど(^^)。

投稿: SHIMA | 2005/08/25 10:07

SHIMAさん、ありがとうございます。

>グリコのおまけで育った世代は、
>大人になってもおまけ好きなのかも(爆)。

そうですよねー。私が小さい頃は、
ピンク・レディーのおまけがついた
物もあちこちで売られていて、見ると
「買ってー!!」と騒いでいました。

ムシキング、先日偶然見ていた
プロレスで、ムシキングのキャラの
マスクをかぶったレスラーが出てきました。
会場はちびっこでいっぱい、みんなで
大声援を送っていました。
子どもがプロレスを大勢見に来るなんて、
近年には、なかった光景です。

「むむっ、プロレス界の少子化
対策ね」と思ってしまいました。

投稿: つきのみどり | 2005/08/25 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/5548430

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニの少子化対策:

« 軽やかに、変わり続ける「猫・文銭」 in Beer Live | トップページ | 毎日が「プチ甲子園」 »