« 四角佳子さんLive in 落陽Ladies Day 素直な歌と笑顔 | トップページ | web連載 第25回更新 »

2006/04/28

NHK-BS2「フォークの達人」公開録画 上質な、濃密なひととき

Blog060428a

4/26、NHKのBS2
「フォークの達人」
公開録画が、南青山の
マンダラで行なわれた。

この番組、実は今月始まったばかり。
日本のフォークソング創世記、1960年代終わりから
70年代初めにかけて世に出て、今なお第一線で
ご活躍中のアーティストを「フォークの達人」と
リスペクトして、番組で歌とトークをじっくり紹介する、と
いうもの。ちなみに第1回のゲストは、遠藤賢司さん
だったのだそうだ。

今回の「達人」は、小室等さん。ゲストは、「まるで
六文銭のように」の、及川恒平さん四角佳子さん
そして、ジャズピアニストの谷川賢作さん
司会は「ぐっさん」こと、山口智充さん。

今回の公開録画は、小室さん、及川さんや四角さんの
ファンサイトでの告知があり、私は情報を知った。
他の形では「BSファン倶楽部」に登録しないと、
この番組を見ることはできないらしい。そんな告知
だったけれど、ライブハウスでの開催ということもあり、
ファンがこぞって応募、数倍の競争率だったらしい。
私もどうにか入場券を手に入れた。

Blog060428b


お店の前には、
いつもはいない、
NHKの中継車が止まっている。
リハや段取りが通常のライブと異なるのか、
予定より15分遅れで開場。ハガキと引き換えに、
1ドリンクのチケットを受け取る。ここでのライブでは、
通常、ドリンクはチケット代に含まれている
(=あらかじめ観客が払う)が、今回は無料。
今回はNHKの私たちへのサービス、「受信料
還元」の一環なのだろう。

店内は開演を待ち望む人でぎっしり。NHKの
中継ならではの贅沢さ、カメラが数台入っている。
プロデューサーさんの前説のあと、司会のぐっさんが
ご登場、そして、録画スタート。

小室さんがまずご登場、「雨が空から降れば」、
「翼」などを歌われる。この2曲は先日の「落陽
レディースデイ」で、おけいさんの歌声で聞いた
ばかりだけれど、小室さんの歌声もまた良い。

小室さんの歌を聞くと、いつも思う、「味わいのある、
穏やかな、優しい歌声だ」と。本当に優しい方、と
いうのは、人生のつらさも悲しみも全て知った上で、
穏やかに微笑んでたたずんでいる。小室さんは、
私にとってはそのような方に見える。

そして、「まる六」のおふたりを招き入れてのステージ。
PPMのカバー、「パフ」の絶妙なハーモニー、そして、
「六文銭」時代の「夏・二人で」から、「まる六」に
なっての「ただあたたかくカラッポに」…恒平さんも
おけいさんも、慣れたお店だからだろうか、さすが
プロ、ということだろうか、いつもと変わらぬたたずまい、
歌声、そして、ギター。恒平さんのマイペースぶりに、
ぐっさんが驚いているのもなんだかおかしい。

「まる六」のおふたりはいったんご退場、そして、
谷川賢作さんがピアノの前に座られる。谷川さんの
ピアノは、私は生で聞くのは初めて。繊細で、
どことなく品の良さの感じられる音色が、店内
いっぱいに響き渡る。品の良さ、と言っても、単に
「お行儀がいい」ということではなく、谷川さんの
かもし出す雰囲気すべてのこと。

そして、単なる「伴奏」の枠を越え、小室さんと
一緒に「歌う」ような音色。「スターダスト」、
「お前が死んだあとで」。こんなピアノは見たことない!
目が釘付けになる。また、演奏中の谷川さんの
お顔の楽しそうなこと、見ているこちらもとても楽しくなる。

最後は、「だれかが風の中で」。そう、「木枯らし
紋次郎」の主題歌(もちろん私はリアルタイムでは
知らない)。今の小室さんにふさわしい仕上がり、
聞いているこちらも、体の中にさわやかな風が
吹き抜けるよう。

こうして、上質で濃密な90分の収録に立ち会えて、
とても嬉しかった。それにしても、この番組の司会が
ぐっさんだと聞いた時、これ以上の適任者は今、
他にいないかもしれない、と思った。歌を作り、歌い、
そして笑いも取れるMC…。客席で見ていて、その
予感は間違っていなかった、と実感した。

「フォークの達人」、「まる六」がテレビの歌番組に
出られるのは初めてとのこと、放送を楽しみに
待っていていただきたい。

放送予定:NHK-BS2 5/5 22:00-23:28

|

« 四角佳子さんLive in 落陽Ladies Day 素直な歌と笑顔 | トップページ | web連載 第25回更新 »

コメント

この番組のことは知りませんでした。知り合いに
教えてあげたいと思います。
NHKっていい番組やりますよね。昨年は2回
NHKホールへ出かけましたが(愛知県からですよ)、
今年もすでに1回。


夏には昨年に続いて82歳の母親を連れて
「思い出のメロディー」に行く予定です。はがきを
50枚出すつもりです。
5日の夜が楽しみです。

投稿: 愛知県のとっつぁん | 2006/05/05 01:58

>愛知県のとっつぁんさん


コメントありがとうございます。
番組ご覧になりましたか?
ライブ以外にトークも加わり、
濃い内容に仕上がっていました。


既成の歌謡曲とは違う音楽を
表現したい、と思われた
若き日の小室さんは、現代詩の
詩人の作品に曲をつけたの
ですが、これが結果的に
「若者の新しい音楽」の
始まりになったのだと
改めて感じました。

投稿: つきのみどり | 2006/05/06 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/9806073

この記事へのトラックバック一覧です: NHK-BS2「フォークの達人」公開録画 上質な、濃密なひととき:

« 四角佳子さんLive in 落陽Ladies Day 素直な歌と笑顔 | トップページ | web連載 第25回更新 »