« 自己紹介バトン! | トップページ | 猫 Live in 河口湖SHOW園 森にこだまする歌声 »

2006/07/12

稲垣潤一さん ファンの集い Precious&Thankful Day

今年の7/7の七夕は、稲垣潤一さんのファンの
集いでCLUB CITTA’を訪れた。

ファンクラブ始まって以来、初の「ファンの集い」と
いうことで、お話を聞いた時、忙しい時期だけれど
どうしても行きたい、と思った。当日は仕事帰り、
更に用事を済ませてから東海道線に飛び乗り、
川崎を目指した。

川崎駅の改札を抜け、右手に進み、地下街を歩く。
5分ほどでCLUB CITTA’(ライブハウス)、CINE
CITTA’(映画館)などのあるモールにたどり着く。
ショッピングコーナーの、山野楽器のフェンダー
ショップも視界に入るが、立ち寄っている暇は、
今日は、ない。このお店は、先日届いた
稲垣さんのFC会員の会報にも紹介されていた。

足に絡み付いて歩きにくい石畳に悪戦苦闘し、
会場へとひた走る。飛び込んだのはギリギリセーフ、
開演5分前だった。

定刻からほどなく、坂本”サントリィ”洋さん
司会で、イベントが始まる。稲垣さんもご登場、
グレーのストライプのスーツに、白のスニーカーが
お洒落。

坂本さんはかつて、アルバム「NO STRINGS」で
お仕事をしたのが稲垣さんとの出会いだと
言われる。私もファンになりたての頃は、
稲垣さんのツアーサポートでよくお名前を
見かけた。何年かブランクがあったのち、
再びこの数年、ライブでキーボードを弾かれている。

まずは稲垣さんのお誕生日が7/9ということで、
同じくサポートメンバーの久保田邦夫さん(G)、
岡沢茂さん(B)が、大きなバースデーケーキを
持ってご登場!会場も一緒に、「♪Happy Birthday…」と
大合唱。たちまち会場があたたかな雰囲気で満ちる。

その後は、稲垣さんとサントリィさんで、「クイズ大会」。
「○○の曲が使われたCMは?」、FC会報で記事に
なった話題、イントロクイズ(普通のアレンジでは
すぐわかるので、ライブアレンジで)…。私にもすぐ
わかることもあれば、「?!」と、すぐに浮かばないことも。

「ご愛用の自転車のギアの数は?」(18段)、
「苗場のコンサートの回数は?」(15回)、「愛用の
スニーカーのブランドは?」(コンバース)などの
答えが出るたびに、拍手が起きる。稲垣さんは
ドラマーでもあるので、スニーカーの底はフラットで
ないと、演奏しにくいのだそうだ。

「僕ならばここにいる」は、何のCMで使われたか、
というクイズには、私も含め多くのファンの手が
挙がる。ただ、多すぎるのでじゃんけんになり、
私は敗退。

この答えは「ホンダ ドマーニ」。会場に3面用意
されたスクリーンで、CMの映像を見る。「SRS
エアバッグ標準搭載」という文字に、エアバッグは
定着してまだ10年と少しなのだ、と改めて気づく。

稲垣さんの、「CMの曲って、たいてい、最初は
サビだけ録るんですよね。で、同じメロディで
3パターンくらい詞を用意して、スポンサーや
代理店の方に聞いてもらって決めるんです
けれど、こちらとしては”絶対この詞がいい、
他が採用されたら困る”ということがあるわけです。
でも、CMを決める方の中には、音楽に詳しくない
方もいるので…そういう時は、こちらでイチオシの
タイプに力を入れて歌い、あとはちょっと…」という、
CM制作の裏話も出てくる。

イントロクイズでは、苗場でのコンサートのものが
多く使われる。私は行けなかったので縁がないかな、と
思っていると、サントリィさんの、
「次のイントロクイズは、1996年のディナーショーの
ものです…」
というお声。
(あ、グランパシフィックメリディアンの時!)

集中して聞く。ストリングスのアレンジがいかにも
ディナーショー風。1回目、
(あ、あの曲かな…)
答えがひらめくが、まだ手は挙げない。

2回目、
「はいっ!」
手を挙げ、起立。
「時を越えて、です」
「正解!!」

好きな曲で、ライブで聞いたものは、何年か
経ってからでも「耳が覚えている」。そう実感した
瞬間だった。

クイズの際に、正解した方は、どこから来たか、と
名乗られていたが、北海道から関西、九州まで、
全国津々浦々からこの日のために川崎に足を
運ばれていたようだった。正解者にはオリジナル
ポーチがいただけたのだが、中には1人で
複数ゲットした方も!

クイズのあとは、しばしの休憩。この間にスクリーンで
「ロング・バージョン」、「メリークリスマスが言えない」の
PVが流れる。「ロング…」に出演されていた女優さんは、
駆け出しの頃の高木美保さん。

そして、休憩後はお待ちかねのミニライブタイム。
サントリィさん、久保田さん、そして岡沢さんも
いつもの位置にスタンバイし、デビュー曲の
「雨のリグレット」でスタート。「ロング・バージョン」、
「夏のクラクション」、「クリスマスキャロルの頃には」と
続く。

グランドピアノ、アコースティックベースのアレンジで
聞くと、どの曲もどことなくジャズの雰囲気になって、
これもまた素敵。
「次の曲は、先ほど書いていただいたアンケートで
1位になった曲です…」

開演前、来場者は簡単なアンケートを書いていた。
その際に「今日聞きたい曲」という項目があった。
「何やろね、P.S.抱きしめたい?」
私の近くで、関西弁が聞こえる。

「…それはこの曲でした。1・2・3です」
(そうか!)
「♪行き場を失って 迷路に迷い込む 
僕だけじゃないはず よくあること…」

この曲をリアルタイムで聞いていた頃、私は
高校生。前向きな歌詞に素直に共感して、
とても気に入ってよく聞いていたっけ。
この曲は、稲垣さんファンにとって、元気に
なる時の「スタンダード」なのかもしれない。
そう感じながら、みんなでジャンプ!

ライブのあとは、大抽選会。Tシャツ、マグカップ、
くじ引きで多くの稲垣さんグッズが配られる。私も、
ポストカードをいただいた。事務所の皆さんが、
まついさん、という男性を先頭に、駆け回って
配って下さる。

続いて、稲垣さんへの質問コーナー、先ほどの
アンケートから抜粋してお答えになる。
「ボイストレーニングなどは?」という質問には、
「ウ・イ・ウ・イ…」と口を開けて100回、次に
「ウ・ア・ウ・ア…」と100回、というお答え。
25年もあの美しいお声を維持されているのは、
こういうところにも秘訣があるのか、と納得。

そして、最後に、今日のいちばんのサプライズ、
「全員との2ショット撮影会!!」という声に、
会場がどよめき、喜びの声が起こる。流れ
作業でポラロイドが撮影されていく。私も、
しっかり撮影していただいた。

開演前とこの時にBGMで使われていたのは、
「デビュー前の稲垣さんの方向性を決める
ために録音した」デモテープ。おなじみの
「Just The Way You Are」もあれば、私が
稲垣さんの声ではじめて聞く「青い影」
(プロコル・ハルム)も。今と基本的に
変わらない、でも、どこか若い青さの残る声。

(ライブで「青い影」歌ってくれたらいいのに…)
そんなことを考えながら、順番を待っていた。

撮影が終わった方から解散、ということだった
ので、私も自分の撮影が終わってから間もなく
会場を出た。稲垣さんは18:00の開演から、
22:00過ぎまでお休みなく動かれていた(翌日に
ライブが控えていたにも関わらず)。

ファンの皆さんにとって、この日は特別でもあり、
また、稲垣さんのご活躍に感謝し、そして、
これからも応援し続けることを誓った大切な日と
なっただろう。

私も、手元にある、稲垣さんとの2ショット写真や、
クイズの商品ポーチを縁(よすが)に、稲垣さんの
いつまでもファンであり続けたい、そう願いながら、
帰宅した。

【追記】
会場で、何人かの方に「ブログやweb連載を
読んでます」とお声をかけていただきました。
また、ご丁寧にメールを下さった方もいました。

皆さまのお名前は書きませんが、ここに記して、
お礼に代えさせていただきます。また、今後も
同じ稲垣さんファンとして、どうぞよろしく
お願い致します。

|

« 自己紹介バトン! | トップページ | 猫 Live in 河口湖SHOW園 森にこだまする歌声 »

コメント

稲垣さんのファンの集いでは、みどりさんとお話しできなくて残念でした。
みどりさんがイントロクイズで答えたときはすごいなぁと思いました!もう全然わからなかったので・・・皆さん全国から集まっただけあって、年季が入ったファンといった感じでしたね。
記事を私もTBさせていただきました。
みどりさんのように書けたらなぁ・・・といつもみどりさんの文章に感じ入っている私です♪

投稿: れいん | 2006/07/15 22:17

>れいんさん


コメントありがとうございました。
れいんさんこそ、きちんと、
「苗場のライブの合計回数」問題で
すぐに正解なさったのですよね。
さすが!です。


詳細でご丁寧なレポを
いつも心待ちにしております。
これからもご一緒に稲垣さんを
応援させて下さいませ♪

投稿: つきのみどり | 2006/07/16 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/10921525

この記事へのトラックバック一覧です: 稲垣潤一さん ファンの集い Precious&Thankful Day:

» 「ファンの集い」レポート part2 [Special Thanks]
(前回から続く・・・実は、書いたものがシステムエラー?で一部消えてしまったのでした(泣)途中になってしまって、すみませんでした) Q:「Congratulations」は何のCMに使われたものでしょうか? A:「第一生命」正解!茨城の方が答えました。映像が流れる Q...... [続きを読む]

受信: 2006/07/15 20:48

« 自己紹介バトン! | トップページ | 猫 Live in 河口湖SHOW園 森にこだまする歌声 »