« 猫復刻CD&TULIPベストCD発売 30年分の思い | トップページ | 青春のグラフィティコンサート 15組の力強いメッセージ »

2006/09/22

web連載 第31回更新

「ロゼッタストーン」でのweb連載、
「つきのみどりの教育カフェテリア」
9/22に第31回の記事を更新した。

今回のテーマは「学校の安全性の問題」に
ついて。主に救命救急など、緊急事態の備えに
ついて考えてみた。

AED、という機械を皆さんご存知だろうか。最近
街なかで多く見かけるようになった。写真を
連載に載せ、取り上げたので、ぜひご覧
いただけたら、と思う。ちなみに写真は、
「おばあちゃんの原宿」こと、巣鴨地蔵通り
商店街
で撮影したもの。

私は今まで、何回か、運動直後に不幸にも
命を落とされた方を見てきた。このような機械で
初期救命が一般人でも行なえるようになり、
命を救えるようになったことは本当に
素晴らしいと思う。

また、子どもの運動を目の前で見たり、監督
している教員は、初期救命を必ず覚えて、
緊急事態に備えて欲しい。

このような機械の普及を通じ、多くの方の
救命救急への関心が高まることを願っている。

|

« 猫復刻CD&TULIPベストCD発売 30年分の思い | トップページ | 青春のグラフィティコンサート 15組の力強いメッセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/11997978

この記事へのトラックバック一覧です: web連載 第31回更新:

« 猫復刻CD&TULIPベストCD発売 30年分の思い | トップページ | 青春のグラフィティコンサート 15組の力強いメッセージ »