« 及川恒平さん&野澤享司さんLive in イギリス館 あの頃の空気 | トップページ | 猫&ザ・リガニーズLive in Back in Town 仲間への熱い思い »

2007/04/27

川島佑介さんファン組織「チーム川島」始動! 小さな、でも、意義ある一歩

Blog070427a


4/21、川島佑介さんのファン組織
「チーム川島」発足イベントに、
横浜のESSENCEまで足を運んだ。

みなとみらい線、日本大通駅の1番出口を降りると、
すぐに見えるのは、開港記念会館

Blog070427b_1


ここは幼い日、私が
ピアノの発表会を
したことがある場所。だから、
横浜の中でも、ここは私にとって、3本の指に入る、
心落ち着く場所。

この会館のある交差点に、ESSENCEは面している。
レコードが多くあり、木の重厚な内装で、喧騒から
離れてリラックスできる場所。もちろんレコードも
聴け、テクニクスのマーク5というプレーヤーが
置いてある。

今回、川島佑介さんのファンクラブ組織が始まる
ことになり、mixiやwebで告知が行なわれた。私は、
「ロゼッタストーン」webでの連載仲間、という
ご縁で、川島さんのデビュー時に知り合った。

その時、川島さんのお声やお人柄はもちろん、
「一度デビューして断念した方が、復帰なさった」と
いうことにも心を動かされ、私にできる範囲で
応援させていただこう、と思った。

今回の集まりにいらした方は、ピアノだったり、
マネージャーのめぐメグさんの関わるLOHAS
だったり、さまざまなご縁がきっかけだった。
川島さんは競馬もお詳しいから、競馬に詳しい
ファンの方もいたりして、私には新鮮なひと時だった。

実は、この日、来てすぐに、発起人の「げっちゅうさん」
から、自筆の心温まるお手紙をいただいた。
川島さんのファンは、心の素敵な方が多いと思う。

もちろん、川島さんご本人もいらして、ミニライブを
して下さった。マイクもPAもないので、「なんだか
中学生の時を思い出しますね」と言われていた。

「レンブラントの空」をまずはご披露。クリアな高音に、
美しい空のイメージがだぶり、素敵な1曲。

続いて、ブレッドのカバー「If」。「19歳の頃、池袋の
バーで弾き語りをしていた頃によく歌いました」というMC。

「GLORY DAYS」、そして、「ふたりきりのPARADISE」。
普段は歌のお仕事以外もなさっている川島さん、
「別の仕事をすることで、音楽性が広がります」という
お話をされる。別の仕事で視野が広がる、というのには、
内心大いにうなずく私。

そして、殴られ屋・晴留屋明さんへ捧げる、「It’s My
Melody」。ちょうど1年前、この歌を生で聞いた時の
記憶が、まざまざとよみがえった私だった(2006/4/18
記事参照)。

ご自分の昔の記憶から、当時の友人と再会した時の
話になる。感情の赴くままに突っ走ってきた方の中には、
「シンナーで歯が溶けている」方も珍しくない、と言われる。
「若いからって何でも手を出すと怖いですよね」と、含蓄あるお話。

川島さんのファンは心温かな方が多いけれど、
それは、川島さんご本人のお人柄によるところが
大きい気がする。MCで、今年に入って定期券を2回も
拾われたこと、イベント前日に至っては、お財布を
拾ったことを話されていた。

もちろん、警察に届けられたので、ご本人のもとにすぐ
戻っていったのだそうだ。持ち主の方から、「お礼を
差し上げたいけれど、住所を存じ上げないので、代わりに
ユニセフに寄付をしました」という、素敵なお話もあった。

Blog070427c


この後、しばし
川島さんや
皆さんとお話を楽しみ、
めぐメグさんの手作りハーブスイーツを
堪能した後、川島さんから写真などの
お土産をいただいて、お開きになった。

こうして、ささやかながらも、川島さんを
応援する会が動き始めた。川島さんの
アーティスト活動にとって、小さくても、大きな
第一歩になったこの日。川島さんも、私たちファンも、
この日のことは忘れないだろう。

これからも、ささやかではあるけれど、私なりに
川島さんを応援し続けていけたら、そう願っている。

|

« 及川恒平さん&野澤享司さんLive in イギリス館 あの頃の空気 | トップページ | 猫&ザ・リガニーズLive in Back in Town 仲間への熱い思い »

コメント

今回は、参加出来ず残念でした。
これからも、このイベントは、長く々続いていくと思っていますので、都合がつくときには、参加させていただこうと思っています。

また、お会いできる日を楽しみにしています。

投稿: jucon | 2007/04/28 17:32

>juconさん


ご無沙汰しております。
1年前、the 5th seasonの
皆さんのイベントで、ちょうど
ここでお会いしたのですよね。
お元気でご活躍の様子、
何よりです。またお目にかかれる日を
待っています。
コメントありがとうございました。


※juconさんは家具を作って
いらっしゃいます。↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~jucon/


投稿: つきのみどり | 2007/04/28 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/14867382

この記事へのトラックバック一覧です: 川島佑介さんファン組織「チーム川島」始動! 小さな、でも、意義ある一歩:

« 及川恒平さん&野澤享司さんLive in イギリス館 あの頃の空気 | トップページ | 猫&ザ・リガニーズLive in Back in Town 仲間への熱い思い »