« 中西保志さんLive in MANDALA 120分の「歌の魔法」 | トップページ | 猫Live in 水戸 音楽を愛する熱い人々 »

2007/06/26

猫Live in 氏家アコギ基地 敬意が生み出す空間と音

6/22、猫の活動再開後、初の北関東ツアーの
第一弾が、栃木県さくら市、アコギ基地で開かれた。

今回のツアー、この場で改めて、お世話になった皆さまに、
心からお礼申し上げたい。

Blog070627a


ここは、アコースティック
ギターマニアの中では、
有名なお店。

Blog070627b

JR東北線・氏家駅の
目の前にあり、大谷石の
倉庫を改造している。私も
写真を見たことがあったのだけれど、
入って圧倒される。
(わっ!このギターの数、すごい!)

Blog070627c

天井まで見渡して、優に
200本以上はある?スタッフの方
いわく、「倉庫にもまだ300本近くある」とのこと。
店内には、南こうせつさん、押尾コータローさん、
ゆずのおふたり…買いにいらした方の
お写真が飾られている。昨年は及川恒平さんも、
ここでライブをされている。

普段は予約しないと店内に入れない(買わないで
帰るのは、気まずい人もいるだろう)、このお店でも、
ライブの時はそんな心配ご無用。だから、行って
みたいけれど、心配、という方は、ライブの時に
一度足を運ばれてはいかがだろう。

ライブ中はドリンクが楽しめる。コーヒー、紅茶、
ウーロン茶などで、お代わり自由、というのが
嬉しいお心配り。そして、店内は、もちろん禁煙。

客席は、1月の那須塩原・湯守田中屋さんでの
ライブにいらした方や、初めての方など、30人
ほどが見える。
「『各駅停車』聞けるかな」
そんな声も聞こえてくる。

Blog070627d


オーナーの
沖井博行さんが、
まず、常富さん
ステージに上がられる。

「実は、私はギターを始めたのは、こうせつさんの
日本人初の武道館ライブで、サポートされていた
常富さんのお姿を拝見したのがきっかけでした…
だから、私にとって常富さんはギターの神様で、
今日は冷凍人間みたいに緊張しています」

「私の詩」(南こうせつさん)、そして、沖井さんの
オリジナル「銀の鈴」、「One」を、常富さんと
セッションされる。間違いなく今日は、沖井さんに
とって「人生で最高の記念日」となっただろう。

Blog070627e


その後、栃木県を
中心に活動中の、
サイコという男性デュオが登場。
「Peace」、「プラネット―心ノ惑星―」、「Memory」の、
メッセージ色の強い曲を熱唱。客席も熱心に聞き入る。

そして、お待ちかねの猫のライブ。
「花吹雪桜一家と申します」、「片思いの
ブルース」で、幕を開けた。
内山さんがギターを見回されつつ、
「ここでのライブは、ギター持ってこないでも
良いくらいですね」
と、笑顔。

石山さんは、
「栃木には何かと、縁があります」
と、ごあいさつ。

「常春」、「人生なんてそんなものさ」、「僕のエピローグ」、
「昼下がりの街」と、新しい曲のあと、懐かしい曲が続く。
客席は体を揺らすこともなく、一心に曲に聞き入っている。
音も、気持ちよく伸び、響く。聞きやすい柔らかい音が、
客席に響き渡る。

Blog070627f


「また皆さんの
ところに歌いに
来たいですね」
と言われる常富さん。
大きな拍手で応える観客。

「Don’t think twice, it’s all right」、「What a
Wonderful World」。曲の合間に、ギターを
興味津々で眺められる、内山さん。
「各駅停車」、「たどり着いたらいつも雨降り」で
前編終了。

Blog070627g


休憩後、「地下鉄に
のって」、「Namida」でライブ再開。
客席は、じっくり聞きたい人と、
手拍子をする人と、半々といったところ。
客席の緊張も、だいぶほぐれてきた。

「時の贈りもの」、「コスモス」、そして、
「Sanfrancisco Bay Blues」。「Sanfrancisco…」
では、手拍子が大きくなる。

「My Way」、「雪」で本編が終了する。
アンコールの「海は恋してる」まで、客席は大いに
楽しんだ。

店内に飾られた数々のアコギは、オーナー・
沖井さんの「アコギへの敬意」の表れだと感じた。
そして、買い物やライブにいらしたアーティストの
皆さんに対し、大変な敬意を持って接して
いらっしゃるようにも感じた。

その敬意が生み出す、この空間と音は、他では
決して味わうことができない。だからこそ、わざわざ
アーティストの皆さんは足を運ばれるのだろう。
そんなことを強く思った、北関東ツアーの初日の夜だった。

|

« 中西保志さんLive in MANDALA 120分の「歌の魔法」 | トップページ | 猫Live in 水戸 音楽を愛する熱い人々 »

コメント

ブログでは初めまして・・・ですね♪
当日会場ではお世話になりましたm(__)m。

アコギ基地LIVEのブログ記事、拝見しました。
綺麗な写真とLIVE感が伝わって来る文章・・・流石です!
今もアルバム『猫5』を聴きながら、
余韻に浸る夜を過ごしています。

これからもちょくちょくLIVEレポートを見に来たいと思ってます。
宜しくお願いしますm(__)m。

投稿: サイコ棟方諒♪ | 2007/06/27 23:33

>サイコ棟方諒♪さん


こんにちは、わざわざご丁寧に
書き込みありがとうございました。
こちらこそ、素敵で力強い歌と
演奏を楽しませていただきました。


またライブで歌をお聞きしたいです。
ではお元気でご活躍なさいますように
お祈りしています!

投稿: つきのみどり | 2007/06/28 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/15569659

この記事へのトラックバック一覧です: 猫Live in 氏家アコギ基地 敬意が生み出す空間と音:

« 中西保志さんLive in MANDALA 120分の「歌の魔法」 | トップページ | 猫Live in 水戸 音楽を愛する熱い人々 »