« TULIP Live in 東京国際フォーラム 「ありがとう」のキャッチボール | トップページ | 稲垣潤一さんファンの集い Vol.2 参加速報&お礼 »

2007/10/06

10/5 古田敦也さんメモリアルPart1 言霊の贈りもの

10/5、神宮球場での、東京ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズの試合を見に行った。

10/7は、古田敦也選手兼任監督の引退試合。
その前の2試合は、「古田敦也さんメモリアル」と
なっていた。私が見たのは「メモリアル Part1」。
今日10/6は「メモリアル Part2」だった。

古田さんの現役引退・監督退任報道を聞き、
野球好きの友人がヤクルトファンの私を心配して、
この日誘ってくれた。友人とはありがたいものだと
つくづく思う。

Blog071006a


いつものように
神宮球場に向かう。
入り口に大きく掲げられた
看板を見るだけで、切なくて涙が
出そうになる。

試合開始前、「引退記念グッズ」を買い込む。
Tシャツは自分用、そして、ストラップは母用に
(母も私と同じようにファンなのだ)。そこには、
「18年間ありがとう!!」の古田さんの直筆
メッセージが印刷されている。1990年の入団
なので、それだけ時が流れたのかと改めて噛みしめる。

Blog071006b


また、球場の
一角では、引退
試合に向けて、ファンが
横断幕やメッセージカードに
思いを書き込んでいた。私も思いをこめ、書き込む。

試合開始前、細かい雨が降り始める。あれほど
昼間は晴れていたのに。
(空も、古田さんの引退で泣いている)

試合は横浜の先制で始まり、1-0での攻防が続く。
中盤、横浜が追加点を取り、5-0に。

途中、「メモリアル」にふさわしく、入団から今までの
ご活躍の様子が、大型スクリーンに映し出される。
(古田さんも年を重ねられた)
入団当時、私だって学生だった。放課後、試合を見に
出かけたこと。東京ドームで初めて野球を見たのは、
雨の日だったこと。日本シリーズで何度も胴上げの瞬間に
立ち会えたこと…さまざまなできごとが脳裏をかけめぐる。

Blog071006c


ヤクルトファンが
大きくわいたのは
8回裏だった。古田さんの
代打での登場に、大歓声が起こり、
あちこちでフラッシュがたかれる。私も、
カメラを片手に、また、
(この光景を瞳に、胸に焼き付けよう)
そう思いながらバッターボックスを見つめていた。

素振り、構え…
(古田さんのスタイルだ)
もう現役として彼の姿を生で見ることはできない。
そんな悲しさもこみあげる。

この時、いったん止んでいた雨が、細かくまた降り始めた。
(やっぱり空も泣いている)

9回には守備でも出場なさる。またここで大歓声。
試合は結局、このまま負けてしまった。でも、内容は
ともかく、私の記憶に一生残る試合になった。

古田さんは、一選手・監督としてだけでなく、日本プロ野球
選手会
会長として、球団再編の激動期を乗り切って
いらした。3年前の2004年9月、私自身も不安な毎日の中、
JR信濃町の駅で見かけた「ストライキ」の文字は、
(古田さんも苦渋の決断をされている)
私の心に深く突き刺さった。

Blog071006d


ファンを思い、
ファンのために
常に行動なさってきた
古田さん。その古田さんの思いの
こもった言霊(ことだま)は、
「18年間ありがとう!!」。

「私たちこそ、たくさんの勇気、感動、そして、
生きる力をいただき、本当にありがとう
ございました」
そういう思いに満ちたまま、家路についた。

球界はもちろん、TVキャスターから政界進出まで、
さまざまな憶測が飛び交う今後の古田さん。
どんな形であれ、悔いのないご決断をし、また、
悔いのない人生を歩んでいただけたら、と願っている。
そう、それが、私からの言霊。

10/7の引退試合は、CSのフジテレビ739ch
ニッポン放送で生中継の予定がある。古田さん
からのご挨拶も聞けるだろう。

古田さんの言霊の贈り物を、皆さんも受け取って
いただきたい。

|

« TULIP Live in 東京国際フォーラム 「ありがとう」のキャッチボール | トップページ | 稲垣潤一さんファンの集い Vol.2 参加速報&お礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/16681959

この記事へのトラックバック一覧です: 10/5 古田敦也さんメモリアルPart1 言霊の贈りもの:

« TULIP Live in 東京国際フォーラム 「ありがとう」のキャッチボール | トップページ | 稲垣潤一さんファンの集い Vol.2 参加速報&お礼 »