« 10/27 中西保志さん Live in MANDALA 参加速報 | トップページ | 及川恒平さん&石山恵三さん Live in 落陽 他流試合の楽しみ »

2007/10/28

猫 Live in Back in Town 「仲間」たちに囲まれて

Blog071028a


9/28、猫の単独ライブが、
曙橋のBack in Townで開かれた。

ここでのライブは、4月のザ・リガニーズとの
ジョイント以来(2007/4/29記事参照)。私も
楽しみに足を運んだ。

店内で、まず、山本コウタローとほぼウィークエンド
皆さんと、サポートメンバーの金海さん(見崎さんだけ
ペニーレーンの営業があるので、ご欠席)にご挨拶。

また、久々に会う方々と話をしたりしているうち、
ライブ開演の時刻になった。

Blog071028b


19:35、「花吹雪桜一家と
申します」、「片思いの
ブルース」でライブが幕を開けた。

猫の皆さんは、それぞれ三者三様の
衣装でステージに上がられる。

シンプルに白いシャツとチノパンやジーンズが多い、
常富さん。

帽子、ジャケット、シャツまで季節感や土地に
こだわって選んでいらっしゃる、こだわりの内山さん。

そして、シックに黒などで決め、それがとても
お似合いの石山さん。
皆さんのそんな衣装を拝見するのも、毎回楽しみの
ひとつになっている。

この時、岡山と四国でイベントとライブをこなして帰られた
ばかりだった、猫の皆さん。常富さんが、
「岡山は(野外で)暑くて…溶けるかと思いました。
マイクがさわれない(!!)ほどの暑さでしたから」
そう言われていた。

(今年の西日本の残暑は異常なほどだった。急に秋が
訪れた東京と比べると、想像を絶するものだったろう。
西日本の皆さんは、さぞおつらい残暑だったと思う。
「先生、10月から冬服着るの、暑くていやだよ」
東京では、9月の終わりまでそう言っていた生徒たちも、
急に涼しくなったので、何も言わないで冬服を出してきた)

「僕のエピローグ」、「昼下がりの街」、「時の贈りもの」、
そして、「たどり着いたらいつも雨降り」。懐かしい曲と
今の猫の曲、それぞれの良さが出た作品が並ぶ。

「徳島では70人もの観客が来てくれました」
合間のMCで、四国ツアーの感謝をなさる皆さん。

石山さんがアップライトベースを出され、「What a
Wonderful World」、「人生なんてそんなものさ」、
「歩いていようね」。

「歩いて…」は今回初めて聞くアレンジだった。
ジャズの匂いがするもので、「大人の、のんびりした
お散歩」という感じで、とても聞いていて気持ちいい。
「Sanfrancisco Bay Blues」で前半が終了する。

休憩を挟み、後半は21:00に「わたしの足音」、「各駅
停車」で始まった。続いての「Grapefruit Moon」、
これもまた新アレンジ。アップライトベースから入る形。
ライブハウスの大きさにはこういうサウンドがぴったりだと思う。

Blog071028c


「涙」に続いて、
「地下鉄にのって」。
「地下鉄…」から内山さんがデジタル
パーカッションを使われたのだが、最初は
音が出ず、スタッフさんが奔走して音が出る
ようになった(こんなトラブルは今まで初めてだった)。

「グアンタナメラ」、「いい娘だね」(ジャックス)。「いい娘…」は
石山さんのエレキベースが光る曲。ピックを使って、今日も
汗をかきかきご熱演!

「Namida」と「雪」で本編が終了した。「雪」は、8月の
落陽でのライブ以来の、新しいアレンジ。そして、
アンコールは「My Way」と「海は恋してる」で、22:10、
ライブは終了した。

猫の皆さんは、ライブ中のMCで、客席のほぼウィークエンドの
皆さんに、このように話しかけられていた。
「森さんとは、“黒崎とかずみ”の頃から一緒でしたよね」
「移動の電車内で一緒にトランプしたりしましたね」

Back in Townでのライブはいつも、皆さんのかつての
同級生など、お仲間がたくさん足を運ばれる。この日は、
猫の皆さんの、音楽界での「昔からのお仲間」と、
ライブ後、いつまでも話に花が咲いていた。
もちろん、ファンという「仲間」も、客席から楽しそうに
ステージを見つめていた。

青春時代の曲は、その後の人生経験や重みが加わり、
ぐっと豊かになって私たちの前に現れる。今の曲は、
そんな含蓄が詰まっている。フォーク世代の皆さんの
曲は、今聞くと、そんな良さがある。

きっと、ライブから足が長く遠のいている方にも、
共感できる部分がたくさんあるだろう。そんな、
ひとりでも多くの方にも、ライブにふらっと来て
いただけたら、とても嬉しい。

|

« 10/27 中西保志さん Live in MANDALA 参加速報 | トップページ | 及川恒平さん&石山恵三さん Live in 落陽 他流試合の楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/16904391

この記事へのトラックバック一覧です: 猫 Live in Back in Town 「仲間」たちに囲まれて:

« 10/27 中西保志さん Live in MANDALA 参加速報 | トップページ | 及川恒平さん&石山恵三さん Live in 落陽 他流試合の楽しみ »