« 【速報】稲垣潤一さん ファンの集いVol.3 参加報告とお礼 | トップページ | 【速報】稲垣潤一さんLive in 赤坂BLITZ 観覧 »

2008/07/09

稲垣潤一さんファンの集いVol.3 ファンとしての「思い」と「誓い」

Blog080709

7/5、稲垣潤一さん
ファンの集いで
CLUB CITTA’を訪れた。

今回は早いもので3回目。基本的には「稲垣さんの
お誕生日、7/9の近くに開かれる」コンセプト。そして、
「FC会員でないと入れない(または、FC会員の
友人や家族がいないと入れない)」イベント。
年に1度なので、北海道から九州在住の方まで
ご参加者がいる。

3回目とあって、関係者の皆さんも、手順など
だいぶ慣れていらしたご様子。ただ、今回は
事務所移転のお忙しい時期と重なっていて、
その意味で大変でいらしたに違いない。

入り口で、今回のツアーで発売するTシャツを
先行販売していた。稲垣さんが曲の合間の
MCで言われる言葉を、英語にしたもの。私の
「身近なハッピー!のヒント」で取り上げた言葉
でもあり、内心嬉しかった(気になる方は
ライブ会場でご確認を)。

開演前に大型スクリーン3面で流されていた
のは、昨年3月のライブ映像(2007/3/19
記事参照)。

入り口で観客がアンケートを書くのも、昨年
いらした方にはおなじみのこと。16:35、
イベント開始。司会はおなじみ、稲垣さんの
ツアーサポートの要、坂本サントリィ洋さん(p)。

最初に、お誕生日直前の稲垣さんに、
岡沢茂さん(b)と稲葉智さん(g)が特大
ケーキを持ってステージに。お年は…
このテレビ局と同じ!稲垣さんは白い
ジャケットに黒と白のTシャツを重ね着、
ボトムはデニムでお洒落にご登場。

そして、岡沢さんと稲葉さんはいったんご退場、
稲垣さんとサントリィさんで、クイズ大会。今年は
FC会報から多く出題されていた。正解すれば、
もちろん、稲垣さんグッズがもらえる。

「一番短い題名の曲は」…「虹」
「27歳まで愛煙家だった(今は吸われていない)
けれど、その時のタバコの銘柄は」…「ショートホープ」
「歌手でなければなりたかった職業は」…「バーのマスター」
「好きな食べ物は」…「タラコ、明太子」
「首周りのサイズは」…「39cm」

じゃんけんで勝ち残った人にサイン入りドラムスティック、
衣装(着用済み、サイン入りのジャケット!!)をプレゼント、
などの内容もあり、客席は盛り上がって、また、
プレゼントをもらった人にあたたかい拍手を送っていた。

続いて、お宝映像公開、ということで、昨年7月に
行なわれたシンガポールなどのクルーズツアーの
様子が流れる。稲垣さんが撮影したカットも、
数多くあった。「風のアフロディーテ」(デビュー
当時からのファンには懐かしい)のライブ映像も!

サントリィさん、岡沢さんと稲葉さんも一緒に
ご覧になる。そして、そのまま質問コーナーへ。
入場時に書いたアンケートの質問に答えられる。

「駐車のコツは」…

「慣れること」(稲垣さん)

「マイブームは」…

「ガソリンが高いけれどアクセルを踏んで走る」
(稲垣さん)
「お蕎麦」(サントリィさん)
「おはぎ」(岡沢さん)
「息子さんとのキャッチボールで、変化球を投げたい」
(稲葉さん)

それぞれの面白い答えに会場が笑う。
そして、待望のミニライブ。アコースティックツアーと
同じ編成。

「ロング・バージョン」、「夏のクラクション」、「April」。
座りつつも、稲垣さんのタンバリンに合わせ、客席も
手拍子。

「続いては…初の試みです」
3曲の候補曲を問いかけ、一番拍手の多かったものを
歌う、というもの。選ばれたのは…「あの頃のまま」。
(ヤッター!)
これ、ダントツで拍手が多かった。

「これを歌うと、昔の新鮮な気持ちに帰ります」
と言われたのは、「ドラマティック・レイン」。そして、
「P.S.抱きしめたい」でライブ終了。

ライブ中に、「8/21に仙台で、先の岩手・宮城内陸
地震のチャリティイベントを、みやぎびっきの会で
行ないます」とのご発表もあった。

「みやぎびっきの会」は、中村雅俊さんさとう宗幸さん
遊佐未森さん小柴大造さんかの香織さん
山寺宏一さん、小川もこさんなど、宮城県にゆかりの
方々が、「学校にある楽器を修理して使ってもらう」趣旨で
集まっている皆さん。もちろん稲垣さんも、そのおひとり。

そして、ライブ後は、お待ちかねの「稲垣さんとの
2ショット撮影大会」。稲垣さんとの2ショットを、
稲垣さんのスタイリスト・Sさん(男性、白の長袖
シャツにショートパンツのバランスが絶妙で、
さすが!)が、ポラロイドで撮影して下さる。

今年は白い背景できれいに写りやすく、また、
稲垣さんがお疲れにならないように、椅子に
座っての2ショットだった。お子さん連れの方、
男性おひとりでいらしたファンの方、それぞれ
笑顔でお写真に納まっていた。

ここにいらしている皆さんは、それぞれ、さまざまな
きっかけで稲垣さんのFC会員になられているの
だろう。デビュー時からずっと今まで、あるいは、
ふとしたきっかけで最近再び歌を聞いた…。

その皆さんが、それぞれ、「自分のファンとしての
思い、また、稲垣さんの曲の思い出」をかみしめ
ながら、この場にいたのではないだろうか。

そして、その思いに向き合って再確認し、この日から、
稲垣さんの応援と自分の人生をがんばって生きていく、
「誓いの日」のような意味もあるのかもしれない。

そして、それもこれも、稲垣さんがお元気で、素敵な
歌を歌い続けて下さるからこそ、できること。

稲垣さんはもちろん、稲垣さんのご両親に、そして、
【歌手・稲垣潤一】さんに今まで関わって下さった、
すべての皆さんに対して。

稲垣さんのお誕生日の今日、7/9に、ささやかだけれど、
私からの感謝の気持ちをこめて、この記事をアップ
させていただきたい。

そして、私なりのスタンスで、これからも応援を続けて
いきたい。


-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« 【速報】稲垣潤一さん ファンの集いVol.3 参加報告とお礼 | トップページ | 【速報】稲垣潤一さんLive in 赤坂BLITZ 観覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/41789773

この記事へのトラックバック一覧です: 稲垣潤一さんファンの集いVol.3 ファンとしての「思い」と「誓い」:

« 【速報】稲垣潤一さん ファンの集いVol.3 参加報告とお礼 | トップページ | 【速報】稲垣潤一さんLive in 赤坂BLITZ 観覧 »