« 身近なハッピー!のヒント Vol.6 「貯筋」のススメ | トップページ | 作詞家デビュー!! »

2008/09/26

身近なハッピー!のヒント Vol.7 思いっきり泣いて、笑って

Blog080926


最近泣いたのはいつか、
覚えているだろうか。

大人になっていくと、心に鎧をどんどん
重ね着していくのが当たり前みたいになる。
だから、涙を流すことが少なくなる。人前では
もちろん、自分ひとりでも泣かない、という人も
案外多いのではないだろうか。

でも、つらい時には泣いていい。泣いてすっきり
するのなら、そのほうがいい。
泣かないでガマンすると、その時は気づかなくても、
そのガマンが積もり積もって、あとで心に、そして、
体にもストレスがかかり、さまざまなゆがみが
出てしまうから。

私の中学卒業の時、担任の先生が通知表のコメントに
書いて下さったこと。
「いつも落ち着いて、しっかりしていますね。でも、
つらい時には泣いていいんですよ」

先生は、私たちの中学入学と同時に新卒採用で
赴任していらして、生徒たちから兄のように
慕われていた。その若い先生に、心の奥を
見透かされたようでドキリとした。

(先生ってよく見ているんだなぁ…)
この言葉は、私の心にそれ以来ずっと残って
輝いている。

思いがけず、出会った音楽や映画に
心が揺さぶられ、涙が出ることも
あるだろう。そんな時も、涙の出るのに
任せたい。

ひとしきり泣いたら、爽やかで、あたたかな
感動と、次のステップへの意欲が、心と体に
満ちているのに気づくはずだから。

そして、泣きたいのをガマンしているように、
笑いたい時もガマンする癖がついてしまって
いないだろうか。

笑いたい時も、思いっきり笑ったほうがいい。
お笑いのTVを見なくても、毎日の生活で、
面白いこと、びっくりすることに出会ったら、
どんどん笑っていい。

笑いは、自分の周りに良い「気」、パワーを呼び、
それがまた、次の新しいハッピーを連れてくる。
だから、口角を、いつも少し上げ気味に。
微笑みをたたえた顔は、笑いの手前。
良い「気」を受け入れる、用意のある顔。

良いパワーを受け入れる準備態勢でいないと、
良いパワーは来ない。

思いっきり泣いて、笑って。ストレスをためずに、
良いパワーを呼び込んで。
そして、ハッピーになろう!!

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

※記事に無関係のコメントが
ありましたので、勝手ながら
削除致しました。

プロフィールページにも
「宣伝のみでblogの記事内容とは
ほとんど関係ないコメント・
トラックバック類は、即刻削除する
場合があります」と書いてあります。

ご確認の上コメントを
お願いします。


|

« 身近なハッピー!のヒント Vol.6 「貯筋」のススメ | トップページ | 作詞家デビュー!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/42601908

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なハッピー!のヒント Vol.7 思いっきり泣いて、笑って:

« 身近なハッピー!のヒント Vol.6 「貯筋」のススメ | トップページ | 作詞家デビュー!! »