« 稲垣潤一さんディナーショー 明日への励ましと勇気 | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.9 心の宝物を大事に »

2008/12/25

教育カフェテリア第54回更新 「経済危機下での教育費対策」

12/24、「ロゼッタストーン」でのweb連載
「つきのみどりの教育カフェテリア」
第54回を更新した。


Blog081225

更新して下さった、
社長はじめ
スタッフの皆さんに、
心からお礼申し上げたい。

今回は「経済危機下での教育費対策」に
ついて。急変した経済状況で、お子さんの
教育費で頭を抱えている方も多いと思う。

特に、受験生を抱えているご家庭。
中学受験の場合、100万円単位の支出が
6年間続くとざっと考えて、家計が
耐えられるかどうか、が判断の
分かれ目になる。

高校受験の場合、公立校と私立校の
大まかな定員比率が各都道府県で
決まっている。公立校の受験者は
大幅に増えるだろうけれど、急に
定員を増やすこともできない。

だから、併願校の学費を払えるかどうか
考えて受験しないと、「私立に受かった
けれど、学費を払えない」悲劇的事態にも
なりかねない。

高校、大学受験ともに、今は、少子化で
優秀な生徒を集めたいから、成績優秀者に
授業料を免除・減額している学校が多い。

だから、きちんと調べて、そういう学校も
視野に入れてほしい。

高校で良い成績を維持していれば、
推薦入試で受験料もあまり負担がなく、
大学進学も出来る。


いろいろ調べれば道はある。
専門家の手を借りて、どうか、
あきらめないでほしい。もちろん、私も
お手伝いをさせていただきたい。

経済状況が急変していないご家庭も、
お金のことでお子さんと話し合うチャンス、
年末年始にじっくり話をして欲しい。

メールマガジンも配信予定なので、
よろしければご登録をお願いしたい。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« 稲垣潤一さんディナーショー 明日への励ましと勇気 | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.9 心の宝物を大事に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/43531298

この記事へのトラックバック一覧です: 教育カフェテリア第54回更新 「経済危機下での教育費対策」:

« 稲垣潤一さんディナーショー 明日への励ましと勇気 | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.9 心の宝物を大事に »