« ラジオはいつでもあなたのそばに 2009年4月の思い | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.13 悪口言う前に自分の仕事を »

2009/04/04

身近なハッピー!のヒント Vol.12 「おすそわけ」=幸せを増やすMagic

最近聞かないな、と思う言葉、「おすそわけ」。

Blog090404a


「お」は丁寧の意味なので、
「すそわけ」がもともとの言葉。
意味は、「もらいものの余分を
分配すること、また、利益の一部を分配
すること」。『日葡(にっぽ)辞書』にも
用例があるそうだから、室町時代には、
既にこの言葉が定着していた。

「おふくわけ」がほぼ同じ意味、と指摘する
考えもある。これは、「祝賀の物、また
貰い物などを分けて他人に与えること」と
いう意味。

最近は近所付き合いも希薄だし、そもそも、
「ものを多くもらう」ことが少ないかもしれない。
でも、思いがけず、また、何かの見返りなどを
期待してではなく、ものをもらうと、幸せが
不意に舞い込んでくる。

以前の住まいで、マンションの同じ
フロアの方が、
「すいかを多くいただいたので、お嫌いで
なければ」
と言って持ってきて下さった。驚いた
けれども、こういう方が都会にいることが
嬉しかった。その方とは顔を合わせたら
あいさつするくらいの関係で、特に
親しいわけでもなかったのに。

子どもの誕生日、入学や節句などでも、
今は外食してしまい、家で散らし寿司など
作ることが減っているのだろう。でも、
そんなに大げさでなくても、お休みの日に、
子どもと一緒にクッキーを多く焼いて、
差し上げるとか、ちょっとした気遣いでいい。

ただ、食物アレルギーを持つ方もいるので、
パッと見てわからないような時は、
「主な材料は○○です」、
「□□が入っています」
と伝えるのを心がけている。

「嬉しいこと、楽しいこと」はひとりでも
多くの方と分かち合いたい。それが、
他の方にも幸せになって届けられ、
また次の嬉しさへとつながっていく。

私も、すべての発信するもので、嬉しいこと、
楽しいことをお届けしたいと思っている。
というわけで、今日は、美しい桜の写真を
皆さんに。


Blog090404b

「おすそわけ」は、「幸せを
増やすマジック」。マジシャンで
なくても使えるから、チャンスが
あれば使いたい!!

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« ラジオはいつでもあなたのそばに 2009年4月の思い | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.13 悪口言う前に自分の仕事を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/44557888

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なハッピー!のヒント Vol.12 「おすそわけ」=幸せを増やすMagic:

« ラジオはいつでもあなたのそばに 2009年4月の思い | トップページ | 身近なハッピー!のヒント Vol.13 悪口言う前に自分の仕事を »