« 稲垣潤一さんディナーショー 目標、支え、そして希望 | トップページ | 自分らしく芯を持って 2010年1月の思い »

2009/12/30

身近なハッピー!のヒント Vol.15 転んでもいい、泣きながらでも立ち上がって、歩き出そう!!

Blog091230


今年下半期、
毎回楽しみに
していたドラマは
「官僚たちの夏」(TBS製作)と
「リアル・クローズ」関西テレビ製作)。

片方は日本の高度経済成長を支えた官僚
(佐藤浩市さん)、片方は現代日本の百貨店の
社員(香里奈さん)が主人公だったのだけれど、
仕事が話の軸に据えられていて、大いに
勇気をもらいつつ、私も仕事をしていた。

「リアル・クローズ」に、こんな台詞があった。
「転んでもいい、大事なのはどう立ち上がるかということ」
黒木瞳さん演じる、ハイパー上司「美姫サマ」の言葉。

私も、生徒たちに、さまざまな場面でこう話す。
「失敗するのは当たり前、みんな失敗を何度も
繰り返してきているの。でも、失敗からきちんと何かを
学んで、次につなげてほしい」
「ミスしてもいい、でも、大事なのは次に同じミスをしないこと」
「授業だから間違えたっていいのよ、テストで間違えなければ
いいから」

世界が激動する中、大人が不安な気持ちを抱えて
生きているのだから、子どもはそれ以上の不安や
ストレスを抱えている。少子化で、子どもに対する
家族からの期待も大きく、失敗することを必要以上に
怖がることも珍しくない。

子どもはもちろん、若者も、職場などで身近な
モデルが少なく、「既に、様々な意味で完成された」
大人に囲まれているから、「失敗から立ち直る」
ことを体感できないのかもしれない。

でも、失敗なく人生を送れる人がいるだろうか。
挫折を経験しない人がいるだろうか。自分では
失敗するつもりなく歩いていても、間違えること
だってあるだろうし、他人から悪意の落とし穴を
掘られることもあるかもしれない。

そして、失敗や挫折を経ずに大人になって
しまった人は、そこで初めて壁にぶつかり、
乗り越えられなくなってしまうこともある。
そんな人生、幸せと言えるだろうか、

だから、若いうちは、どんどん失敗して
構わない。そして、そこから自分なりに
次への道を見つけてほしい。

私は、生徒たちに、よく、このようにも話す。
「精いっぱい、そして、誠実に生きている
人には、転んだ時に、手を貸してくれたり、
助けてくれる人が必ず現れるの。だから、
普段から精いっぱい、そして、誠実に
生きて欲しい」

こういう時に、国語教員で幸せだったと思う。
生徒にこう伝えられる教材やチャンスは、
こと欠かないほど転がっているから。

生徒も、感想などで、こう伝えてくることがある。
「失敗してもいいってわかって、不安がなくなりました、
先生、ありがとう」
(わかってくれて、こちらこそ、ありがとう!)

「転んでもいい、大事なのはどう立ち上がるかということ」
私流に言い換えれば、こうなる。


「転んでもいい、泣きながらでも立ち上がって、
歩きだそう!」


先日まで行なわれていた、フィギュアスケート
全日本選手権。摂食障害で一時15kgも痩せた
日々を乗り越え、みごとバンクーバー五輪
代表に選ばれた、鈴木明子選手。

一時は生きることさえやっとだった日々を
送ったはずの、地獄の淵から這い上がった
彼女に、天は、最高のプレゼントを用意していた。

彼女の演技と結果に、私は胸を熱くし、
涙を流しながら拍手を送った。

転んでもいい。泣きながらでも立ち上がって、
道に差す光を頼りに、歩き出せばいい。
首都圏では、鉄道が人身事故で止まることが
連日続いている。こういう状況はいたましいし、
早く変えて行かねば、と強く思う。

つらい日々を送る人に、心から、この言葉を贈りたい。
来年、良い年にできるよう、お互い頑張ろう!

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« 稲垣潤一さんディナーショー 目標、支え、そして希望 | トップページ | 自分らしく芯を持って 2010年1月の思い »

コメント

転んでから立ち上がるまでの「泣き」の時間の
長短は人それぞれだけど、その時間って
非常に大切だと思いますね。

ワタシの場合、壁にぶち当たると
「その壁にそって歩く」という裏技まで
手に入れました(笑。


今年もお世話になりました。

よいお年を♪

投稿: しんすけ | 2009/12/31 08:19

>しんすけ様

ご無沙汰しています、
コメントありがとうございました。

>転んでから立ち上がるまでの
>「泣き」の時間の長短は
>人それぞれだけど、その時間って
>非常に大切

その通りですよね、その間に
反省や悔しさなど感じ、また、
次へのエネルギーが生まれます
ものね!

こちらこそ、今年もいろいろ
お世話になりまして、本当に
ありがとうございました。

来年が良い年でありますように。
また来年もよろしくお願い致します。
(^0^)

投稿: つきのみどり | 2009/12/31 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/47158117

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なハッピー!のヒント Vol.15 転んでもいい、泣きながらでも立ち上がって、歩き出そう!!:

» 鈴木明子 顔 [特ダネ!ニュースダイジェスト]
鈴木明子さん 以前から、目を付けていたダンサーが活躍するのはうれしいこと。 鈴木明子さんは、私にとって、アスリートではなく、立派な表現者に映ります。 一度地獄を見たからこそ、今、溢れ出る、滑られる喜び。 ...(続きを読む) 浅田真央= 復活ですね・・バンクーバー五輪代表に、キムヨ ... ... 最高視聴率37・2%(読売新聞) - goo ニュース 鈴木明子選手の得点発表時に記録された37・2%だった 誕生日から ... 9・25・P・S 身体・感情最高I- S+p-- 鈴木明子・1985... [続きを読む]

受信: 2010/01/02 01:19

« 稲垣潤一さんディナーショー 目標、支え、そして希望 | トップページ | 自分らしく芯を持って 2010年1月の思い »