« 稲垣潤一さんCD「男と女3」 透明感から生まれる希望 | トップページ | 【告知】「プレジデントファミリー」12月号・取材記事掲載! »

2010/10/10

身近なハッピー!のヒント17 笑顔はみんなを幸せにする

「1日1回は笑いましょう。」

Blog101010_2


大変だった昨年の今頃、どこかでこう聞いた。
生活の中で笑う時間が少なくても、
お風呂上がり、そう、1日の終わりには、
「にー」
鏡に向かい、無理やりでも口角を上げ、
笑ってから寝るようにした。

人前に出る仕事なので、暗い顔をしているわけには
いかない。また、笑っていると、周囲の方とも笑顔で
コミュニケーションができることを改めて実感した。
笑いは、私の心を明るい未来へ向ける大きな
てこになった。

「病は気から」、「笑いは健康になる」などのことを
挙げなくても、笑いはさまざまの良いパワーを
持っていると実感する。

生徒を指名した時や、会話で。笑いかけてくれた子に、
「あら、いい笑顔!ありがとう」
こう言うと、男子も女子も、必ずまた笑顔を返してくれる。
はにかむ子、またにっこり笑う子。

それを聞いているからか、後日、別の生徒も、笑ってくれる。
「イケメンの笑顔、いいねぇ」
頷く男子。
もちろん、他の生徒とも、廊下などですれ違って、
お互い笑いあって通り過ぎることも。

こうして、笑顔は次の笑顔を呼び、そして、いい関係を
生んでくれる。

そう、だから、
笑いは、自分のためだけにあるのではない。
笑いは、笑いかけた相手と、自分に
幸せな気持ちをくれる。

こんな歌が、昔あった。
「Smile for Me! Smile for You!」
(河合奈保子さん「スマイル・フォー・ミー」)

そして、今年。
「エガオノチカラで世界照らそう」
藤澤ノリマサさん「希望の歌~交響曲第九番」)

笑顔は、誰もができる、そして、大事な特技。
どんどん使って、毎日をハッピーにしよう!

【追記】
日本笑い学会」がある。発足して16年だそうだ。
笑いを多角的に、さまざまな分野の専門家や
一般の方が集まって考え、生活にもっと
生かそうとなさっている。ちなみに、大阪が本部。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« 稲垣潤一さんCD「男と女3」 透明感から生まれる希望 | トップページ | 【告知】「プレジデントファミリー」12月号・取材記事掲載! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/49702337

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なハッピー!のヒント17 笑顔はみんなを幸せにする:

« 稲垣潤一さんCD「男と女3」 透明感から生まれる希望 | トップページ | 【告知】「プレジデントファミリー」12月号・取材記事掲載! »