« 追悼・よおこJ45さん | トップページ | 身近なハッピー!のヒント19 懐かしさからのパワー »

2011/01/29

私の時間・取り戻して輝こう!!

竹内まりやさんのデビュー曲、
「戻っておいで・私の時間」。

Blog110129a


1978年発表のこの曲、もともと、伊勢丹
秋のキャンペーンソングだった。ちなみに、
安井かずみさん・加藤和彦さんご夫妻の作品。

今年の伊勢丹創業125年にあたって、新しい録音と
アレンジで「戻っておいで・私の時間」(2011年バージョン)と
して、再び店内で流れることになった。
第1弾は既に終了、次は春の予定とのこと(※)。
※詳しくはこちらで、クリックすると曲の一部が流れる。

この曲を私がよく聞くようになったのは、ベストCD
「EXPRESSIONS」を買った、2008年以降。
発表年と詞をよく読んだとき、
(さすが、安井さん!)
うなった。

発表当時、私はまだ幼かった。それは、幼稚園、
そして小学校と、次第に家を離れる時間が増えて
いく頃でもあった。そう、母にとっては、我が子が
初めて少しずつ自分の手を離れていく時期。

つまり、この曲の発表は、団塊ジュニアの母たちが、
「再び自分の時間を取り戻し始めた」時期に
重なっている。その時代の空気と女性の気持ちを
しっかり捉えている、この曲が支持されたのは、
ある意味当然のことだったろう。

この曲が、今、私の気分にぴたりと合っている。
結婚していた間、子どもはいないとはいえ、
自分のことは後回しになることが多かった。

最後の数年は介護から始まった、怒涛の毎日。
ポイントになるできごとは記憶にあっても、日常の
ことなどはどうしていたのか、記憶にないことも多い。
強烈なできごとが多かった裏返しでもあるのだろう。


Blog110129b


独身に戻り、落ち着いていく中で、
ようやく、
「自分のやりたいことをしよう」
そう素直に思える毎日が訪れた。

見たい舞台、ライブ、そして映画。
また、資格をとりたいこと、習いたいこと…
10代・20代の時と違うのは、今までの
自分の人生を振り返り、やみくもに
手を広げる気持ちではなく、
「今までの積み重ねを更に発展させて
くれるような、パワーアップできることを選ぶ」
目が備わっていること。


Blog110129c


お子さんの受験・就職などで大変な方も、あと少し。
春になって、お子さんも新しい人生が始まれば、
親御さんにも、新しい日々が待っている。

まずは、寒く大変な冬を、しっかり乗り切って。
そして、自分の時間をうまく生活の中で作り出し、
次のステージを、笑顔で過ごしたい。

輝ける日々を作るのは、誰でもない、
自分なのだから。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« 追悼・よおこJ45さん | トップページ | 身近なハッピー!のヒント19 懐かしさからのパワー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/50720926

この記事へのトラックバック一覧です: 私の時間・取り戻して輝こう!!:

« 追悼・よおこJ45さん | トップページ | 身近なハッピー!のヒント19 懐かしさからのパワー »