« TOKYU MUSIC LIVE 2012 心を揺さぶり、つかむ編曲 | トップページ | 東急シアターオーブ 杮落とし公演「ウエスト・サイド・ストーリー」 それでも、生きていく! »

2012/07/16

身近なハッピー!のヒント22 意外性のすすめ

自分では当たり前、と思っていても、周囲の方に
指摘されて、気づかされることがある。

Blog120716


「スポーツ見るの好きなんですね、意外です」
少し前、通っているジムのスタッフさんとの、
雑談中に言われた。そう、自分ではトレーニングなど
するが、あまりスポーツ観戦の話などしなかったので、
どうも、スポーツは「見ないけれど、する人」に思われて
いたらしい。

スポーツの場合、「見るのも、するのも好き」な人から、
「見るのは好き、するのは苦手」、そして、「見るのも、
するのも苦手」まで存在する。だから、タイプが違うと、
話の接点が見つけにくかったりする。

私は「見るのも、するのも好き」だが、「する」ほうは
限定されてしまう。球技や器械体操系は、大の苦手。
でも、それらの素晴らしいプレーを見るのは好き。
間近に迫ったロンドンオリンピックも、期待に胸を躍らせている。

大人になると、職業や外見のイメージで、どうしても、
「こんな人」という印象をもたれてしまう。また、戦略として
「見せたいイメージ」で固めている人も多い。だから、
イメージが一度出来上がると、そのイメージに安住して
しまい、居心地が良くなり、脱しなくなってしまうのだろう。

それはメリットも生むかもしれないが、新しい世界に
チャレンジしたい時などは、デメリットになるかもしれない。
また、新しい交友関係などを開きたい場合も、足かせに
なることもあるだろう。

そんな時に、意外な一面をふと、見せてみる。実は、
別の顔がある…という面白さ。好きな話題、趣味、
ファッション、メイク、…そんな引き出しを、いくつか
持っていたい。そこから生まれる新しい話の糸口は、
きっと、楽しみを運んでくれるから。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« TOKYU MUSIC LIVE 2012 心を揺さぶり、つかむ編曲 | トップページ | 東急シアターオーブ 杮落とし公演「ウエスト・サイド・ストーリー」 それでも、生きていく! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/55211516

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なハッピー!のヒント22 意外性のすすめ:

« TOKYU MUSIC LIVE 2012 心を揺さぶり、つかむ編曲 | トップページ | 東急シアターオーブ 杮落とし公演「ウエスト・サイド・ストーリー」 それでも、生きていく! »