« ボゥ・ベル・ベル 安らぎと勇気の味 | トップページ | 【速報】DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド ライブ観覧 »

2012/10/20

稲垣潤一さん「ドラマティック・レイン」発売から30年

今から30年前、1982年の10/21、
稲垣潤一さんの3枚目のシングル
「ドラマティック・レイン」が発売された。


この年の1月にデビューした稲垣さん。この
「ドラマティック・レイン」は、稲垣さんにとって
初のヒット作となった。横浜ゴムのタイヤCM
ソングとして使われ、年末から翌年にかけて
ヒットチャートを上昇する。オリコン最高位は8位
wikipedia)。

作家陣は秋元康さんと筒美京平さん。
秋元さんにとっても、作詞家として初の
ヒット曲となった。印税で車を買われ、
「ドラマティック・レイン号」と名づけて乗って
いらした、というエピソードも知られている。

この当時は、まだ稲垣さんのファンではなかった、
小学生の私。ただ、歌は大好きで、歌番組を
毎週楽しみに見ていた。

ジャニーズのアイドルを追いかけつつ、
「赤いスイートピー」でショートカットに
なった松田聖子さんに驚き、あみんの
「待つわ」や、岩崎宏美さんの「聖母たちの
ララバイ」を友だちと歌って楽しむ日々。
でも、深い意味なんて、もちろんわかって
いなかった。

大晦日は、家族でレコード大賞と紅白歌合戦を
見て楽しんだ。ちなみに、この年のレコード大賞は、
細川たかしさんの「北酒場」。

そして、歌番組を見ては、画面にクレジットされる作詞・
作曲者のことも気に留め、
「呉田軽穂さんって誰、くれたけいほ、かるほ?男の人、
それとも女の人?」
などと思っていた。ユーミンだと知ったのは、高校生の
頃だっただろうか。

そんな、子どもだった私だけれど、今振り返ると、
この年には、既に、はっきりと大人への階段の
一歩を登り始めていた。

音楽の聞き方で特徴的なできごとだと思うのは、
渡辺徹さんのアルバムを買ったこと。アイドルの
ファンの延長ではあったかもしれないが、アルバムを
買おうと思い始めたのはこの時期から。当時、
渡辺徹さんは「約束」がヒットしていた。

母と買い物に出かけ、アルバムをレコード店で買い、
親戚の経営する店に寄った。特典のポスターを見た、
古株の店員さんに、
「みどりちゃんは、この人のファンなのね…」
と言われたことを覚えている。アルバムを買って、
丸ごとその歌手の世界に浸ることを知っていった時期。

そして、オフコースの「YES-YES-YES」と出会った。
このことは2005/5/22記事でも書いたことがある。
ラジオで出会い、私の心を揺さぶった曲。

2年後、4人になったオフコースと再会し、本格的に
彼らの曲を聞くようになった。その頃には、既に
「アルバム買い」は当たり前になっていた。

こうして当時のことを振り返ると、今につながる
下地が、はっきりとできていた。

あの頃とは音楽の聞き方も、付き合い方も変わった。
まさかCDやライブの感想を書き、思いがけず
多くの方に読んでいただけるようになるなんて
思いもしなかったし、何より、あの頃好きだった
音楽をいまだに聞いているなんて、これっぽっちも
想像もできなかった。

春になると「赤いスイートピー」を口ずさみ、秋になると、
毎年、「YES-YES-YES」を思う私がいる。

そして、稲垣さんを思うと、長い間好きな曲が、今も、
30年前と変わらず楽しめることは、何より幸せだと思う。
30年前から稲垣さんファンの方にはもちろん、
その後ファンになった私のような人にも、稲垣さんの
代名詞的曲として、今もこの曲は輝きを失わずに
聞き続けられている。

しかも、この曲が今もライブやテレビで楽しめるのは、
稲垣さんがお元気で、しかも、息長く歌い続けて
下さっている、何よりの証でもある。

30年前、親戚のお店で、渡辺徹さんのポスターを見て、
「ファンなのね」と私に語った店員さんは、もうこの世に
いない。そんなことからも、お元気で歌い続けて下さる
ことを、本当にありがたく感じる。

また、曲のクオリティの高さも、同時に素晴らしいと
感じる。あまりに流行を追いかけて、その時代を
過ぎたら古臭い、というものでは、長い間
聞き続けることはできないから。

以前も取り上げたことだけれど、この曲は
「瞳にワイン」となる可能性もあったという
(高護氏『歌謡曲』岩波新書)。もしそちらが
採用されていたら、息長く聞き続けられていたの
だろうか、と、ふと考える。

この記事で、私から、稲垣さんと作家陣、そして、
ご関係者の皆さんに感謝の気持ちを捧げたい。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« ボゥ・ベル・ベル 安らぎと勇気の味 | トップページ | 【速報】DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド ライブ観覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/55934508

この記事へのトラックバック一覧です: 稲垣潤一さん「ドラマティック・レイン」発売から30年:

« ボゥ・ベル・ベル 安らぎと勇気の味 | トップページ | 【速報】DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド ライブ観覧 »