« グリーンスムージー、みどりの味方! | トップページ | 齋藤順さん「Oblivion」 忘却したいほどの日々が生むもの »

2013/04/06

東急東横店、グランドオープン! 変わり行く渋谷2

4/4、東急東横店が新しい形になり、
グランドオープンを迎えた。

東館が3/31で閉館し、南館(モヤイ像の前)、
西館(JR山手線玉川改札の目の前)の2館での
営業となった。

ひと言で言えば、「使いやすい配置」になったと思う。
西館1・2階は「渋谷スクランブルⅠ・Ⅱ」、1階は期間限定
ショップやアパレル、コスメなどが並ぶ。

2階はハンカチ、ソックスに、ちょっとのどが渇いた時の
ミネラルウォーターなど、急いでいても買いやすくて
ありがたい。渋谷といえばハチ公、そのハチ公モチーフの
グッズも並んで、肩肘張らない、渋谷のお土産を探すのにも、
とても助かる。

Blog130406a

(写真は私の手持ちのハチ公グッズ)

南館3階は、今まで通り伊東屋、そして、その上の4階は
メンズショップ。ワイシャツやネクタイなど、ご自分のものを
選ぶ男性、また、プレゼントを探す女性にも探しやすい。

そして、なんと言っても嬉しいのは、東横のれん街が、
渋谷マークシティの地下に入り、フードショーと
つながったこと!

今までは、「老舗のものを探す時はのれん街、
新しいお店のものはフードショー」と、往復していたのが、
同じフロアなので探しやすくなった。イートインも増え、
急いで何か食べたい時も助かる。

フードショーから行くと、まずスイーツに和菓子、そして、
その奥におかず、という配置。ざっと見て歩くと、
東急本店にしかなかったショップが入っているのにも気づく。

スイーツと和菓子のショップは、のれん街限定の品物も
多く見る。これも、「渋谷のお土産」として、きっと、
喜ばれるだろう。

東横店のれん街は、日本の名店街の発祥地。「伝統」ある
「老舗」が、「暖簾」を守っている。その3つを意識して、
造形作家・高須英輔氏が、食に関する道具をモチーフに
作ったオリジナルアート作品が、フロアのあちこちに飾られている。

Blog130406b

伝統に、新しい息吹が吹き込まれ、
渋谷の変革は続いていく。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« グリーンスムージー、みどりの味方! | トップページ | 齋藤順さん「Oblivion」 忘却したいほどの日々が生むもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/57116934

この記事へのトラックバック一覧です: 東急東横店、グランドオープン! 変わり行く渋谷2:

« グリーンスムージー、みどりの味方! | トップページ | 齋藤順さん「Oblivion」 忘却したいほどの日々が生むもの »