« 秋の入り口に寄り添う曲 -My Favorite Songs in September- | トップページ | つきのみどりの教育カフェテリア 第84回更新「気候変動による学校生活への提言」 »

2013/09/23

山下達郎さん「Season’s Greetings」20周年バージョン 年の瀬への思い

山下達郎さんが8/27、「Season’s Greetings」
発売から20周年にあたる今年、リマスター+
ボーナストラック付CDを発売なさった。

20年前のオリジナル、探してみたものの、
手元になかったので買うことに。ただ、
買ってから慌ただしく過ごしていたので、
じっくり聞けたのはつい先日。達郎さんの
サンタ姿に微笑みつつ、聞いていく。

ご自身がライナーノーツで書かれるように、
「一人アカペラ」と「オーケストラ」の2つの
音楽的要素から成り立つこのアルバム。

聞き始める前は、
(まだクリスマスアルバムなんて、
気が早いかも…)
と思っていたのだけれど、聞き始めてすぐ、
その思いは吹き飛んだ。

何と言うか、冬に向けてのスイッチが入った
気持ちになり、
(この曲が街角で似合う季節の頃、輝いていたい、
楽しい気持ちでいたい)
そんな思いを抱いた。

スタンダードからクリスマスソング(賛美歌も)まで、
幅広く聞きやすい選曲。全体的に曲が短いので、
トータルの演奏時間も短めなのが、気軽に
聞けて嬉しい。「クリスマス・イブ」の英語版の
ようなバラードも素敵だけれど、「Happy Holiday」の
ようなポップナンバーも捨てがたい。

今年、達郎さんのほとんどの英語曲の英訳詞を
手がけられた、アラン・オデイ氏が亡くなられた。
これから、達郎さんが英訳詞をどのように
歌われるかわからない中、アラン・オデイ氏に
今までの感謝を捧げつつ、達郎さんの世界観に
寄り添った詞を、今一度、かみしめて聞きたい、
とも思った。

秋が一歩ずつ深まり、冬に向かっていく、これからの
季節におすすめのアルバム。多くの方に聞いて
いただきたい。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« 秋の入り口に寄り添う曲 -My Favorite Songs in September- | トップページ | つきのみどりの教育カフェテリア 第84回更新「気候変動による学校生活への提言」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/58252390

この記事へのトラックバック一覧です: 山下達郎さん「Season’s Greetings」20周年バージョン 年の瀬への思い:

« 秋の入り口に寄り添う曲 -My Favorite Songs in September- | トップページ | つきのみどりの教育カフェテリア 第84回更新「気候変動による学校生活への提言」 »