« 2014年3月 東北の旅 その1 寄り添い続ける気持ち | トップページ | 2014年3月 東北の旅 その3 道まだ半ば  »

2014/04/01

2014年3月 東北の旅 その2 好きな道で、コツコツと

懐かしい再会、また、新しいご縁のできた岩手県に
別れを告げ、宮城県へ新幹線で移動して来た。

仙台駅で下車。ホームに降りると、反対側のホームに、
翌日私が乗る予定の新幹線が出発を待っていた。
(24時間の宮城県滞在…よし!)
したいことをし、行きたいところへ行こう、と改めて
スイッチが入る。

改札を抜けると、人の多さと賑やかさに圧倒される。
東北地方一番の大都市。この地も被災した、とは、
今は、言われなければ気づかない人が多いのでは
ないか。

ホテルにチェックインして、荷物を置くと、再び外出。
行き先は、Tommy’s Bar & live! REMEMBER

ここに初めてお邪魔したのは、2006年の秋。猫の
皆さんのライブで伺った(2006/10/19記事)。

それ以来、仙台、と聞くと心の片隅でお店のことを
思い浮かべていた。
(でも、あの時と私も変わったしなぁ…)
そもそも、仙台に行く用事が作れないまま、時が
過ぎていた。

ところが。昨年、2013年の春。思いがけず、この
お店のマスター、大井富雄さんから私のblogに
コメントをいただいた。大井さんは世界的な
カクテルコンテストで第3位に入賞なさったことがある。
そして、コメントには…
稲垣潤一さんがご来店になった」
ことが書かれている!!

(…覚えていて下さった?!)
稲垣さんのファンだということ、伺った時にお話したの
だろうか。話したかどうか、これっぽっちも覚えていない。
(…7年も経っているのに…)
懐かしさと嬉しさ、ありがたさが一気に押し寄せる。

その時から、仙台に行こう、という気持ちが芽生え、心で
温め続けてきた。

仙台駅から地下鉄に乗り、勾当台公園駅で下車、ほどなく
お店の前に到着。階段を下りる。店内ではレギュラー
バンドがご出演中。「ボーイハント」を女性ボーカルが
歌われていた。
(嬉しい!)
竹内まりやさんのカバーアルバム
「LONGTIME FAVORITES」が脳裏をよぎる。

大井さんにご挨拶し、カウンターに座る。
コメントをいただいた時、書かれていたことを思い出す。
そして、遠い記憶を呼び起こす。店内がリニューアル
されている。照明、バーカウンター。お手洗いも男女別
(これは女性にとって重要ポイント)。新鮮な気持ちになる。

早速、この季節らしい、サクラというカクテルを作っていただく。
「甘め、すっぱめ、どちらにします」
「すっぱめでお願いします」

Blog140401

甘酸っぱい、さわやかなカクテルをいただきつつ、
大井さんとあれこれお話しする。被災地で
撮ってきた写真をお見せしたりした。

大井さんは稲垣さんの高校の先輩(大井さんが
数年お年上、おふたりの在籍年は重なっていない)。
部活の思い出や最初の就職先でのお話…
いろいろと聞かせて下さった。

「リクエストしませんか」
演奏できる曲のリストをいただく。ベンチャーズや
オールディーズが並ぶ。これらは、私の世代に
とっては両親の世代の音楽。

大井さんからこんなお話も聞く。
「電話番号の1965、ベンチャーズ初来日の
年を入れたんです」
帰宅して見たら、お店のURLにも1965、と入っている。

リクエストにも答えていただき、楽しいひと時を過ごして、
お店をあとにした。

大井さんと稲垣さん、おふたりのご出身は工業高校。
当然、最初のご就職先は、専攻に関係したところ。
でも、今のお仕事はそれとまったく異なる内容で、
しかも、そちらで名を成していらっしゃる。

稲垣さんはデビューまでの紆余曲折を、昨年
『ハコバン’70s』で綴られたが、大井さんにも、
きっと、ここにいたるまでの長い道のりがおあり
なのだろう。何かのきっかけで今のお仕事に出会い、
そして、地道に努力を積んでいらした。

(好きな道で、ひたむきに、コツコツと…)
おふたりを思うと、そんなキーワードが頭に浮かんだ。

(そうだ、私も頑張らなくては…)
思いがけず、強く励まされた、仙台の夜だった。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« 2014年3月 東北の旅 その1 寄り添い続ける気持ち | トップページ | 2014年3月 東北の旅 その3 道まだ半ば  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/59394340

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年3月 東北の旅 その2 好きな道で、コツコツと:

« 2014年3月 東北の旅 その1 寄り添い続ける気持ち | トップページ | 2014年3月 東北の旅 その3 道まだ半ば  »