« つきのみどりの教育カフェテリア 第86回更新  「教員が入学式を欠席した問題」について | トップページ | 笹本恒子さん写真展 細く長く、自分らしく »

2014/05/04

だから、私はラジオを聞く 2014年5月の思い 

radikoの有料サービス、radikoプレミアムが
今年4月に始まり、1ヶ月過ぎた。

Blog140504


radikoは2010年3月に試験的にサービスが
開始された。民放のラジオ番組をインターネットで
配信するもので、私も開始直後から愛用している。

数秒タイムラグがあるものの、クリアに、高音質で
聞けるので、家事や家での仕事の時の、大事な
相棒になっている。パソコン、スマホ、タブレットなどで
ソフトを起動すると、「今いる地域」を判定して受信する。

(ちなみにNHKはNHKネットラジオ、愛称
「らじる★らじる」で同様の放送を実施している) 

radikoを聞いていてとても便利なのが(FM局だけ
なのだが)、オンエア曲が、オンタイムでリスト
表示されること。
(え、この曲、気になる!)
(この歌手、どなた?)
表示を見れば、一目瞭然。すぐにその歌手の曲を
探したりできるので、ありがたい。

先月始まったプレミアムサービスでは、350円(税別)で
全国のラジオ局が聞けるようになった。東日本大震災
直後は、震災対応で、一時的に全国で関東と関西の
局を聞ける試みがあったが、全国どこの局でも
聞ける、というのは今回が初(ちなみに、
「らじる★らじる」では、聴取局を東京・仙台・名古屋・
大阪から選択できるようになっていて、時間帯に
よっては、地域のワイド番組が聞ける)。

その効果だろう。最近、番組を聞いていると、放送
エリアではない地域から届いた、「radikoプレミアムで
聞いています」メールが読まれることもある。

地方に出かけた際など、radikoを起動すると、聞ける
局の少なさにビックリすることがある。そういう
地域の方にとっては、プレミアムサービス開始は
ありがたいだろう。地域密着のコミュニティFMも
今は数多いが、それでも、選択肢が少ない、と
いうのは、イコール「ラジオを聞かない」ことに
なってしまうかもしれない。

それは、ラジオ局を選ぶ、ということは、番組を
選ぶことでもあると思うから。パーソナリティの
トークの内容やテンポ、選曲のスタンス…自分の感性に
合う、合わないの問題だから、朝、昼、夜で違う局に
合わせることもよくある。選択肢が
少なければ、どこを聞いても自分にはしっくり来ない、と
いうことになり、ラジオを切る人がいてもおかしくない
だろう(私のような者とは違って、一日中浮気せず、
同じ局を聞いている、という方もいるようだけれど)。

そもそも私とラジオの付き合いは、小学校10歳頃から。
だから、約30年が経っている(2009/04/01記事)。

その記事を書いた5年前と今を比べると、
twitterユーザーの多さが圧倒的に違う。
そして、ラジオ離れが止まらない、という
話も耳に入ってくる。長年のラジオリスナーの
ひとりとして、何とか食い止める方法はない
ものか、とよく思う。

生徒たちに、
「ラジオ聞いている?」
「radikoアプリがあるわよ」
などと言うと、
「家にラジオはありません」
「アプリは無料ですか」
といった答えが返ってきて、口をあんぐり開ける
こともある。

twitterも思いがけない話題に接したり、未知の
話を知る場合がある。そういう意味では、ラジオと
似ているのかもしれない、と思う。tweetから、
音楽や買い物の話題にも入りやすい。

ただ、圧倒的に違うところ。それは、
twitterはフォローするユーザーを選ぶ
段階で、手に入る情報に差が出る場合が
あるけれど、ラジオは、自分では気づきにくい
角度や視点からの意見が手に入ることがある、
ということ。

フォローする人を仲良し、また、意見の似た人に
限定してしまえば、「内輪で仲良くするための
ツール」となってしまう。もちろんそれはそれで
楽しいだろうから、否定するつもりはない。

でも、そうすると、ラジオの持っている、
「思いがけない視点からの意見」は、入って
きにくくなる。自分が普段接することのあまり
ないような方からの、思いがけない意見や
考え方は、自分の行動や考えに新しい風を
吹き込み、次の波を生むことがある。

この楽しさを知っているから、私はラジオから
離れられないし、離れたくない。

仲良しクラブだけではない、新しい刺激で、
新しい未来を呼ぶ。だから、ラジオを聞き続ける。

まだ私はradikoプレミアムに登録していない。でも、
きっと、好きなアーティストのご出演などの
きっかけで、登録することになるのだろう。
今は、そう、ぼんやりと考えている。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。


|

« つきのみどりの教育カフェテリア 第86回更新  「教員が入学式を欠席した問題」について | トップページ | 笹本恒子さん写真展 細く長く、自分らしく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/59583001

この記事へのトラックバック一覧です: だから、私はラジオを聞く 2014年5月の思い :

« つきのみどりの教育カフェテリア 第86回更新  「教員が入学式を欠席した問題」について | トップページ | 笹本恒子さん写真展 細く長く、自分らしく »