« 身近なハッピー!のヒント24 忙しい時こそ、自分をいたわって | トップページ | 教育カフェテリア更新・最終回 「高校進学の際に注意したいこと」を考える »

2016/06/13

「天使にラブ・ソングを」 歌って、踊って、笑って!仲間と作り上げる喜び

帝国劇場で公演中の「天使にラブ・ソングを
-Sister Act-」
を観覧してきた。

Blog160613


この作品は、アメリカの同名映画(原題:Sister Act、1992年)が
元になっている。映画は大ヒットし、続編も生まれた。私は
DVDでどちらも見た。

昨年はブロードウェー版の来日公演があり、実は、見に
出かけて、とても楽しい時間を過ごした。日本語版
ミュージカルは、2014年に初演されている。その時も
見たかったのだけれど、スケジュールが合わず、断念。

今回の再演の報を聞き、
(絶対に行く!)
キャストとスケジュールをにらめっこし、いち早く予約し、
どんなに忙しくても、
(楽しい話を見に行くんだもん、その日まで笑顔で
頑張ろう!)
そう言い聞かせて、仕事にひたすら励んだ。

公演は一部ダブルキャストで、次の通り。
主役・デロリス:森公美子さん蘭寿とむさん
彼女の愛人・カーティス:大澄賢也さん石川禅さん

この日は森さんと大澄さんのご出演日。帝劇は満席、
期待と興奮が開演前のロビーに満ちていた。

ミュージカルの舞台は、1977年・アメリカ、フィラデルフィア。
ディスコサウンドが華やかに街を、ラジオを彩っていた頃。
売れないクラブ歌手・デロリスは愛人(ギャングのボス!)が
部下を殺す現場を見てしまい、警察に逃げ込む。

警察は彼女を重要参考人として保護することに決めるが、
かくまう場所は、なんと修道院。院長(鳳蘭さんが演じられる)は、
もちろん厳格で、デロリスに修道女として振る舞うよう求める。

一見、俗世間から隔絶した生活を送る修道女たちのよう
だけれど、オハラ神父(今井清隆さん)は教会の身売り話を
話題にする。そしてデロリスは、ここで教会に人が来ない
原因の一つとも思える、下手な聖歌隊を目にして絶句…。

舞台を食い入るように見る。日本版の舞台は装飾が
控えめで、役者のお一人お一人が際立つように
できていて、良かった。鳳蘭さんが(御年70歳!)
今なお存在感を放って舞台にいらっしゃるのも、
なんとも素晴らしく拝見した。また、大澄賢也さんの
切れのあるダンスには、ただもう、脱帽!
(大澄さんは今回、田中井智子さんと共に振付も
ご担当)

あり得ないストーリーだとは思うのだけれど、この
作品の良さは、デロリスや他のシスターが、自分でも
気づかなかった役割に気づいて、変わっていくこと。

自分だけがスポットを浴びることを考えていた
デロリスが聖歌隊を見て、誰に頼まれるでもなく、
歌を教えていくところは、何度見ても素敵だと思う。
(それにしても、どうするとあんなに下手に歌えるのか…
プロ歌手の皆さんにはかえって難しいはずだと
つくづく思う。それもプロの力量なのだろう)

そして、デロリスによって変わっていく、宮澤エマさん
(シスター・メアリー・ロバート)もまた、話の中で次第に
輝きを増していくのも素晴らしい。宮澤さんの美しく
パワフル、伸びやかな歌声はぜひ一度、多くの方に
聞いてほしい!

泣いて笑って、アンコールまで来た時に、ブロードウェー版と
日本版の違いに、私は胸を衝かれた。ブロードウェー版は
「デロリス・オン・ステージ」なのに対し、日本版は、
「仲間と作り上げる楽しさ」全開!

(これが日本の和の心…)
しみじみとそう感じつつ、胸がいっぱいになりながら、
きらびやかな衣装の、ご出演者たちの歌と華麗な踊りを
見ていた。

公演はあと少し東京で行われ、その後、全国を巡回予定との
こと。お近くまで来たら、ぜひ、ご覧いただきたい!
元気と勇気、そして、身近な、心通じ合う人を大事にする
気持ちが、きっと湧いてくるから。

-♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪--♪-
【人気ブログランキング】参加しました。
あつかましいのですが、
よろしければクリックお願いします。

|

« 身近なハッピー!のヒント24 忙しい時こそ、自分をいたわって | トップページ | 教育カフェテリア更新・最終回 「高校進学の際に注意したいこと」を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73691/63773898

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使にラブ・ソングを」 歌って、踊って、笑って!仲間と作り上げる喜び:

« 身近なハッピー!のヒント24 忙しい時こそ、自分をいたわって | トップページ | 教育カフェテリア更新・最終回 「高校進学の際に注意したいこと」を考える »